Mansion
素敵なマンションライフのために

編集部からのご回答


建ぺい率、容積率とは

建ぺい率、容積率とは、何を表す数字なのでしょうか?

建ぺい率とは、その土地の面積に対し、どれだけの建築面積の建物を建てることができるかを表す数字です。例えば、100坪の土地で、建ぺい率が60%ならば、60坪(100坪×60%)まで建物を建てることができます。
  容積率とは、その土地の面積に対し、どれだけの延床面積の建物を建てることができるかを表す数字です。例えば、100坪の土地で、容積率が200%ならば、200坪(100坪×200%)の延床面積の建物を建てることができます。
  建ぺい率や容積率は、用途地域や接道の幅員などによって基準値が異なります。
  基準値をオーバーした建築物を設置してしまうと違法建築となってしまうため、新しく建物を建築する際には、この建ぺい率や容積率をしっかりと確認しておかなければなりません。

2014年4月掲載

素敵なマンションライフのために

Wendy 定期発送

110万部発行 マンション生活情報フリーペーパー

Wendyは分譲マンションを対象としたフリーペーパー(無料紙)です。
定期発送をお申込みいただくと、1年間、ご自宅のポストに毎月無料でお届けします。