カフェ・ポンテが公開するレシピ

夏野菜のバーニャカウダ

夏野菜のバーニャカウダ

バーニャカウダの「バーニャ」は「ソース」、「カウダ」は「熱い」を意味します。
旬の夏野菜をたくさん食べて、暑い夏を乗り越えましょう。
ダイコンやニンジンなどお好きな野菜で、試してみてください。
バーベキューの際に、ソースを作って持参しても楽しめます。
写真は1人分です。

材料(2人分)

材料

カボチャ
100g
オクラ
3~4本
ナス
1本
ズッキーニ
1本
フルーツトマト
1玉
パプリカ
2個
【ソース】
アンチョビ…30g
すりおろしニンニク(チューブでも可)
…小さじ2
生クリーム(牛乳でも可)…150cc
オリーブオイル…大さじ3
  1. カボチャは600Wのレンジで2分加熱しておく。

  2. オクラはヘタをとり、塩ゆでする。ナスはヘタを落とし、6等分に細長く切る。ズッキーニは輪切りに、トマトは4等分、カボチャは薄く切る。パプリカは細長く切り、氷水に漬ける。

    パプリカは、氷水に漬けることでパリッとします。

  3. カボチャ、ナス、ズッキーニに塩(分量外)を振り、オリーブオイル(分量外)をかける。

  4. ③をグリル板で焼き、両面に焼き目をつける。グリル板がない場合は、フライパンや魚焼きグリルでも。

  5. 鍋にアンチョビ、すりおろしニンニク、オリーブオイルを入れ、混ぜてなじませる。

    油がはねないように、鍋を火にかける前に入れる。

  6. ⑤の鍋を火にかける。香りがたってきたら、生クリームを入れて混ぜる。

  7. 煮詰まったらココットに移し替え、④の野菜、オクラ、トマト、しっかり水気を切ったパプリカを添える。

    ココットを温めておくと、ソースが冷めにくくなります。

(無断転載禁ず)

レシピ

Wendy 定期発送

110万部発行 マンション生活情報フリーペーパー

Wendyは分譲マンションを対象としたフリーペーパー(無料紙)です。
定期発送をお申込みいただくと、1年間、ご自宅のポストに毎月無料でお届けします。

定期発送のお申込み

マンション管理セミナー情報

お問い合わせ

月刊ウェンディに関すること、マンション管理に関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

関連リンク

TOP