Mansion
素敵なマンションライフのために

ちょっと拝見 理事長さんに聞きました

管理会社変更事例

ライオンズマンション台原(宮城県仙台市)

ライオンズマンション台原(宮城県仙台市)

建築概要
昭和49年2月竣工
鉄骨鉄筋コンクリート造
地上10階建
[総戸数]35戸
宮城県仙台市青葉区
[事業主]大京観光株式会社

理事長就任のエピソードは?

29 期の内、20期近くは理事長職についているような気がします。当マンションが自宅であり、管理会社・住民などとの連絡が取りやすく、今までの管理会社変更の経緯をよく知っている、こんなことが理事長選任の大きな理由であったような気がします。理事長といっても、オーナー、理事の皆さんのご協力とご理解があって成し遂げられる仕事です。

これからも引き続きご指導・ご支援の程、よろしくお願いします。

管理会社の変更は3回目だそうですが?

28期のとき合人社計画研究所に変更して、3社目になります。これまでの2社の変更理由は、

1、管理会社と管理組合の信頼関係の欠落

2、管理業務の手抜き

3、報告・連絡・相談が無い

4、管理会社の中で意思統一が見られず、無責任

5、見積金額がデタラメ

など。以上の理由から管理会社を変更しました。

合人社計画研究所に代わってからは、担当フロントの仕事ぶりは熱心で対応も早く、マンションにもよく足を運び、問題を解決してくれます。管理員も敷地内の清掃を徹底し当マンションの美化に努めてくれています。

オーナーはじめ、住民の方からも管理会社を変えたことを喜んでもらっていることを聞くたびに、理事会の努力が報われます。

最近、組合で取り組んでいることは?

当マンションも築30年近く経過し、大規模修繕が必要になりました。

県外遠隔地のオーナーが多く、居住している方のほとんどに理事として活躍していただいております。オーナーと理事の方々の協力を得て、設計事務所とタイアップし、大規模修繕計画を作成し、新生ライオンズマンション台原を目指しています。

最近取り組んだことは、2年ほど前に設計事務所のアドバイスで排水管工事を行ったことです。住民の方に喜んでいただきました。また、屋上防水他工事を行うことを考えています。

オーナーの協力や理事の方々の協力を得て、快適な居住環境を整備するよう心がけています。

現在のマンションを購入されたときの思い出は?

29年も前の話になるので記憶が薄れているというのが正直なところです。両親と一緒に戸建住宅メーカーと他マンション1棟を見てまわり、即決したような気がします。

また仙台駅から20分足らずで通える便利性と学校・病院・公園など周辺環境に恵まれていたことも決め手の1つになりました。はじめは北側の部屋を紹介されましたが、子どもが小さかったので南向きの部屋を希望しました。そこで、残っていた最上階に決まったというのが部屋決めの最大要因であった記憶を思い起こします。

また引越しのとき、女房の嫁入り道具を実家から運ぶ際、運送業者が和ダンスの角を壊してしまいました。女房はえらい剣幕で修理代金を取るよう、私にかみつきましたが、私はことを荒立てることが嫌で運送業者に何も言いませんでした。それからしばらく女房の怒りは収まらず、毎日責め立てられた苦い思い出があります。今思えば、新しい家財道具を傷付けられたら腹の虫が収まらないのは当然のことかもしれません。

お部屋の中でのお気に入りは?

13畳ほどの洋間が東側にあり、リラクゼーションに適していると思い、かつては1人で独占し“心の洗濯”を行っていました。しかし現在は子どもが大きくなり子ども部屋として占領されてしまいました。

今は南向きの6畳の居間が1番落ち着く部屋になっています。

直したい所は、29年も経っていますので、全て手を入れなければいけないと思っています。

入居されてからリフォームされたところは?

玄関とリビングの間仕切りがアコーディオンカーテンだったのをガラス戸に替えました。これによって冬場暖房した熱が逃げなくなり、快適な生活を送ることができるようになりました。

休日は野菜作りに励まれているとか。

鳴子と仙台の中間ぐらいのところ、加美町に実家があり草刈機や耕運機を使って泥まみれになって汗仕事をしています。季節がら今は梅・きゅうり・なす・ピーマン・大根・人参・カブ・とうもろこし・枝豆など収穫期を迎え、日曜日は実家に帰り畑仕事を楽しんでいます。秋には柿や栗も成り1年中休日は忙しい日々を過ごしています。

最後にマンション周辺の環境紹介をお願いします。

仙台市は伊達正宗公ゆかりの地でもあり、名所旧跡が各所に見られます。青葉城、広瀬川、秋保温泉、作並温泉、泉ヶ岳スキー場、深沼海岸など風光明媚なところが近くにあり、年1回の仙台七夕祭りにも全国から多くの方がお見えになります。マンション近くには四季折々の景観を楽しめる台原森林公園や仙台文学館など休日を有効に過ごせる快適環境もあります。

  • 仙台文学館

    仙台文学館

  • 台原森林公園

    台原森林公園

理事長さんのプロフィール

2003年9月掲載

福島 顕正さん 54才

福島 顕正さん 54才
(ふくしま あきまさ)

設計事務所で営業室長をなさっている。 中・高の社会科教員免許状を修得されており、歴史小説がお好きで、特に中世鎌倉時代は得意とする分野とのこと。土・日はご実家で無農薬野菜作りを楽しんでおられる。ご家族は奥様・ご長女・ご長男の4人家族。ご長女はIT関連の企業に勤務。ご長男は自動車関係の専門学校3年生で就職も決まり最後の夏休みを楽しんでいらっしゃる。

(無断転載禁ず)

素敵なマンションライフのために

Wendy 定期発送

110万部発行 マンション生活情報フリーペーパー

Wendyは分譲マンションを対象としたフリーペーパー(無料紙)です。
定期発送をお申込みいただくと、1年間、ご自宅のポストに毎月無料でお届けします。

定期発送のお申込み

マンション管理セミナー情報

お問い合わせ

月刊ウェンディに関すること、マンション管理に関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

関連リンク

TOP