Mansion
素敵なマンションライフのために

ちょっと拝見 理事長さんに聞きました

管理会社変更事例

灘・石屋川壱番館ハウス(神戸市)

灘・石屋川壱番館ハウス(神戸市)

建築概要
平成4年3月竣工
鉄筋コンクリート造
地上6階建
[総戸数]34戸
神戸市

管理会社変更の際のお話をお聞かせください。

当マンションは、平成4年竣工、34戸(うち店舗が2戸)のマンションです。平成20年から合人社に管理を委託しました。前管理会社は管理業務の実績に難があったため、実績のある合人社にお願いすることになりました。

現在のフロント担当の西川氏には1年半ほど担当していただいており、真面目で優秀と感じています。若さゆえに勇み足になっていると感じることもありますが、組合として叱咤激励し、お互い望ましい関係だと思っています。

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

当管理組合は輪番制で理事を決めています。順番が回ってきた際、他の理事の方から理事長に推薦され、お受けしました。

マンション購入についてのお話をお聞かせください。

購入にあたり、物件を2〜3軒見て回りました。間取りと広さ、仕様が決め手となり、現在の部屋を購入するに至りました。

お部屋の中で気に入っているところ、直したいところがありましたらお聞かせください。

リビングが広いところと、ソファーが気に入っています。また、部屋を購入した時より家族が増え、各個室が必要となったため、リビングを間仕切りしてベッドスペースにしました。今後は水回りを直したいです。

最近、組合で取り組んでいることや解決されたことがありましたら、お聞かせください。

昨年から大規模修繕工事について審議を重ねてまいりました。管理会社や施工業者と協議し、3回目となる大規模修繕工事を、今年の2月〜6月に実施しました。

当マンションは平成4年竣工のため、当時の建築物(バブル期最後の物件)によく見られる高機能窓サッシが使われていたり、1階玄関ロビーに全面タイル張りが施されていたりと、修繕費等のコストダウンが課題でした。施工中には共用部分の防水、廊下・外壁タイルの修繕はもちろんのこと、管理員室、倉庫室等各共用部分のリニューアル、防犯対策等の工事を実施しました。

また、長期間に渡る工事のため、管理会社および施工業者と都度協議しながら、各居住者さまには最大限配慮させていただきました。具体的には、工事の都度、掲示物や周知事項を施工業者と管理組合の両方より配布し、工事のトラブル等がないよう進めてまいりました。

大規模修繕工事が完了しましたので、今後は共用部分のLED照明更新工事、給排水管の更新工事、エレベーターのリニューアル工事、防犯カメラの増設工事、自転車置き場周りの防犯強化等、その他工事を管理会社と共同で検討していく予定です。また、規約の改定や、地震等の災害時の対応についても現在検討しております。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。

マンションからコンビニが近く、スーパーも多いので買い物に不便することはありません。

また、石屋川駅には徒歩6分で、石屋川公園も近く、とても住みやすい環境です。

  • 銘板

    銘板

  • 自転車置き場

    自転車置き場

  • ゴミ置き場

    ゴミ置き場

  • マンション周辺の公園

    マンション周辺の公園

  • 新幹線公園

    新幹線公園

理事長さんのプロフィール

2018年7月掲載

牧 正博さん 54才

牧 正博さん 54才
(まき ただひろ)

建築資材の商社に勤める。妻、長女、次女、長男の5人家族。趣味は友人とのバンド活動。写真はフロント担当、副理事長と。一番左が理事長。

(無断転載禁ず)

素敵なマンションライフのために

Wendy 定期発送

110万部発行 マンション生活情報フリーペーパー

Wendyは分譲マンションを対象としたフリーペーパー(無料紙)です。
定期発送をお申込みいただくと、1年間、ご自宅のポストに毎月無料でお届けします。

定期発送のお申込み

マンション管理セミナー情報

お問い合わせ

月刊ウェンディに関すること、マンション管理に関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

関連リンク

TOP