Mansion
素敵なマンションライフのために

編集部からのご回答


防犯対策を教えて下さい。

最近、マンションに、泥棒に入られる事件が多発していて、怖いと感じていますが、何か対策があれば教えてください。

マンション全体の対応としては、共用部分に防犯カメラやセンサーライトを設置することによって、犯罪を抑制することができます。その場合は、個人ではなく管理組合での判断が必要となりますので、理事又は管理会社の担当者を通して理事会で協議して方針を決めることになります。個人で防犯対策をする場合には、ピッキングされにくい錠に変更したり、ピッキングを感知するとブザーが鳴る警報機を設置するなどが考えられます。警備会社に防犯警備(不在時に玄関ドア又は窓からの侵入をセンサーで感知し、警備員が出動するサービス)を委託することもできます。費用は、警報機器をレンタルした場合で月額1万円程度と、別に、取付工事費用及び保証金として一時金5万円程度が必要です。

2002年3月掲載

素敵なマンションライフのために

Wendy 定期発送

110万部発行 マンション生活情報フリーペーパー

Wendyは分譲マンションを対象としたフリーペーパー(無料紙)です。
定期発送をお申込みいただくと、1年間、ご自宅のポストに毎月無料でお届けします。