Mansion
素敵なマンションライフのために

編集部からのご回答


フローリングのワックス掛けの注意点

廊下のフローリングにワックス掛けをしたいのですが、どのようなことに注意すればよいでしょうか?

ワックス掛けの前には床面のゴミ・ホコリを取り除く必要があります。掃除機を掛けた後で、かたく絞った雑巾で水拭きをし、完全に取り除きましょう。ゴミが残ったままでワックスを掛けてしまうと、ゴミをワックスの中に閉じ込めてしまいます。
  その後で、ワックスは薄くムラの出ないように塗ります。ワックスが乾いた後で、もう一度上からワックスを塗るときれいに仕上がります。晴れた日にワックスを塗ると早く乾燥するので、おすすめです。
  いったんワックスを塗ってしまうと、ゴミ・ホコリはワックスの上に載っているだけですので、日々のお手入れはずいぶん楽になります。毎日の掃除は、掃除機でホコリやチリを取るだけで、きれいな床を保てます。1週間に1回、かたく絞ったぞうきんなどで水拭きをし、2〜3週間に1回、洗剤拭きをすれば、さらによいでしょう。

2015年10月掲載

素敵なマンションライフのために

Wendy 定期発送

110万部発行 マンション生活情報フリーペーパー

Wendyは分譲マンションを対象としたフリーペーパー(無料紙)です。
定期発送をお申込みいただくと、1年間、ご自宅のポストに毎月無料でお届けします。