Wendy-Net トップページ > Mansion Reform > 健康に配慮したリフォームを

Mansion Reform

窓・壁・床

健康に配慮したリフォームを

健康に配慮したリフォームを

 部屋のリフォームを考える場合、外観上のことや機能性について重視しがちですが、「健康」についても考慮してみてはいかがでしょうか。

 現在、住宅などで使用されている素材のほとんどが、化学合成素材を含んだ商品が使用されています。数年前には、壁紙に使用されている接着剤が原因で、ホルムアルデヒドという発ガン性物質が発生し、人体に影響が出ると取り上げられたこともありました。現在では、使用されている壁紙や接着剤は品質改良が進み、ほとんど無害といわれています。しかし、使用されている素材のほとんどが化学合成物質であり、根本的な点で変化はありません。そのため、アレルギー体質の方や、小さいお子様などは今でも、悩んでいる方も多くいらっしゃいます。

 今回おすすめするのは、天然の紙と木、水性のシックイ塗料という、体にやさしい材料だけを使用する壁紙「チップクロス」です。この商品はヨーロッパなどで広く普及しており、天然素材の持っている、通気性・透湿性・吸湿性等がそのまま活かされており、結露やカビの発生防止にも効果的で、昔からある土壁と同等の性能を持っています。

 コスト的にみると、普通の壁紙に比べ高くなりますが、2回目からのリフォームは塗装のみで済み、しかも塗装は誰にでもできるため、長期的に比較すれば安くなります。また、壁紙の表面は塗装しているので、紙が破れたり汚れたりしたときの部分補修も可能です。  アレルギー体質の方や、小さなお子様のいらっしゃる方は一度検討してみてはいかがでしょうか。



ビニールクロス
(AAクラス)
チップクロス
材料費(紙) 500円/平方メートル 400円/平方メートル
材料費(塗料) 0 430円/平方メートル
工事費 800円/平方メートル 2,000円/平方メートル
合計 1,300円/平方メートル 2,830円/平方メートル
特徴 一般的に普及されているクロス。
接着剤で張り付けられる。
紙を澱粉のりで接着。
6時間後表面に塗料を塗る。