Wendy-Net トップページ > Mansion Reform > 配水管・給水管の点検口設置

Mansion Reform

全般

配水管・給水管の点検口設置

雑配水管から水もれが発生

雑配水管から水もれが発生
ビニールテープで応急処置

 床下や、壁面の見えない所に組まれている配水管や給水管をご覧になったことがありますか?「おかしいな」と感じた時、事前に、自分でチェックできるように点検口の取り付けをおすすめします。

 点検口は大きさ40mm角の四角い扉付きの穴です。よく事務所などの天井に付けられているのを見かけたこともあるでしょう。この点検口から修理を行うのは難しいですが、管のひび、老朽化や漏水を点検するには十分役に立ちますので、早めの対応ができます。

 マンションで漏水すると下の階に多大な迷惑をかける可能性があります。部屋の内装だけでなく、生活の支えとなる設備部分を見直してみてはいかがでしょうか。



点検口設置 点検口設置 データ

・ 総費用…12,000円 (材料費・施工費も含む)
・ 施工面積…450mm×450mm
・ 施工時間…2時間

写真提供/(株)アルパ
<点検口設置>