Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > ロータリーマンション パレ ベルシエ(大津市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

ロータリーマンション パレ ベルシエ(大津市)

ロータリーマンション パレ ベルシエ(大津市)
建設概要
平成12年2月竣工
鉄筋コンクリート造
地上7階建
[総戸数]26戸
大津市
[事業主]大覚

管理会社変更の際のお話をお聞かせください。

玄関

玄関

エントランス内

エントランス内

 管理会社変更については、前期役員の方々がご尽力され、工事の提案や長期修繕計画の作成において多くの実績があり、有益なアドバイスを提供してもらえることを期待して合人社に管理を変更することになりました。また、緊急時の対応についても夜間・早朝など常に有人で対応いただける点も非常に助かっています。

 長期修繕計画の作成についても、合人社に管理を変更した後に、現在および前期役員や組合員の方々のご協力のもと完成させることができました。現在は、今後実施予定の大規模修繕工事に向けての資金を積み立てているところです。

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

 皆さまより推薦をいただきましたので、役員になりました。理事長には役員間の互選により就任し、大きな責任を感じていますが、理事会一同、合人社と一丸となって、より良い管理組合を目指して奮闘しています。

マンションの共用部分、附属施設などで気に入っているところ、よく利用されるところがありましたら、お聞かせください。

機械式駐車場を撤去した平面駐車場

機械式駐車場を撤去した平面駐車場

増設したバイク置場

増設したバイク置場

 マンションの機械式駐車場を撤去し、平面駐車場に変更しました。機械式駐車場だった時は、区画によって入庫可能な車に制限があるため、空き区画が目立っていました。さらに、修繕費用についても今後多額の費用が発生することが予測されていましたので、平面駐車場への変更を決めました。また、マンション近隣の駐車場を管理組合として一括で借り、賃料等を計算し、敷地内・敷地外双方にとってメリットが出るよう駐車場使用料の設定も行いました。

管理組合で取り組んでいることはありますか。

 現在取り組んでいることは、最も大きな課題である修繕積立金の不足の問題です。現状の修繕積立金の状況では、大規模修繕工事を行うことが難しいとされていました。しかし、前期理事会より引き継ぎを受け、長期修繕計画の作成を行った結果、第1回目の大規模修繕時には借り入れを行う必要はありますが、工事ができるめどが立ちました。

 また、管理費用の支出削減の一環として、合人社より電子ブレーカー導入による電気基本料金の削減の提案をいただき、理事会・総会で審議した結果、設置することになりました。導入費用はかかりましたが、それも3年で電気料金削減分から償却できる予定です。毎年約13万円もの電気料金の削減ができます。現在は、切迫した管理費勘定についても少し余裕が持てる形となっています。

 今後は、マンションの管理規約の見直しを行う予定です。現在、合人社に規約改定案の作成を依頼していますので、今後内容を詰めていきたいと思っています。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。

マンションから見える比叡山

マンションから見える比叡山

 マンションの共用廊下からは比叡山が一望できます。初春までは、山頂への積雪も見ることができ、四季折々の風景を楽しむことができます。

 また、マンションの最寄り駅であるJR大津京駅周辺には多くのマンションが建ってきており、日に日に近代化が進んでいます。


小田 知則さん 理事長さんのプロフィール

小田 知則さん 47歳
(おだ とものり)

第12期理事長を務める。
若いころには、スキー、テニス、トライアスロンなど何でも挑戦していた。子どもが生まれてからは、子どもと一緒に遊ぶことが趣味となっているが、そろそろ手が離れる年ごろになるので、新たな趣味を見つけようとしている。

2013年4月掲載