Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > 天神ロイアルハイツ(福岡市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

天神ロイアルハイツ(福岡市)

天神ロイアルハイツ(福岡市)
建設概要
昭和57年2月竣工
鉄骨鉄筋コンクリート造
地上10階建
[総戸数]70戸
福岡市中央区
[事業主]有楽土地住宅販売

マンション購入時のお話や、気に入っているところなどを教えてください。

マンション近くの公園

マンション近くの公園

 マンションを購入したきっかけとなったのは、不動産業者の紹介でした。福岡の中心街なのに閑静で、公園の前であったため、購入を決めました。現在は、台所を対面式にしたいと考えています。

現在、管理組合で取り組んでいることや、解決されたことがあれば教えてください。

 解決したこととしては、管理組合の理事役員を輪番制にすることや、暴力団の問題、大規模修繕工事の終了などがあります。

 理事役員の輪番制は、管理会社変更前から「理事長就任を拒否する人が多いが、1人の人が長く理事長を務めることにも問題がある」との意見があり、外部所有者でも就任できるよう、管理規約を変更して、今の輪番制を確立するに至りました。そのため、輪番制の第1号の理事長に就任することになりました。結果的には、皆さまの「マンションは自分の財産」という認識は高まったと自負しています。

 私が理事長になって、最初に頭を悩ませた問題が、暴力団の問題でした。マンション内で発砲事件があり、その直後、入居者の部屋に暴力団らしき人物が出入りしている情報がありました。そのような中、廊下で入居者の方が立ち話していることに腹を立て、大騒ぎになり、腹いせに玄関扉の鍵穴にセメダインを注入するという問題が発生しました。組長と1対1で話し合いを行い、「身内の人に生活ルールを守るようにすること、できない場合は団体で立ち向かう用意がある」と伝えました。その後、ピストルと覚醒剤所持容疑での逮捕劇がありました。

 当時は、警察の呼び出しや立ち合いで仕事もままならないほど大変でした。しかし、今は静けさを取り戻して平穏に過ごしています。

 暴力団の事件が終わるや否や、大規模修繕工事着工となりました。「1億円あるお金を有効に使いたい」ことを大義名分に、たくさんの意見をまとめるのに一苦労も二苦労もありました。工事の最中に、福岡県西方沖地震が発生し、私は何か「天罰」でも下ったかと思うくらい対応に苦慮したことも、今では思い出です。

管理会社変更時のお話をお願いします。

マンション近くの風景

マンション近くの風景

競艇場

競艇場

 大規模修繕工事が終了したころ、管理会社変更の話が持ち上がりました。意見も大きく分かれ、小差で合人社に決定して、9月で2年を迎えようとしていますが、管理会社を変更して良かったと思っています。

 今では、理事会も落ち着き、業務運営にも大きな問題も不安もありません。5月の定期総会で次期理事長にお譲りしたいと考えており、それまでは理事長の任務をまっとうしたいと考えています。

マンション近辺の環境紹介をお願いします。

福岡県立美術館

福岡県立美術館

福岡市民会館

福岡市民会館

 当マンションの周辺は車の通りも少なく、静かで過ごしやすい場所にあります。近くには、競艇場や、福岡県立美術館、市民会館、図書館などがあります。

 また、福岡鎮守の神であり、2代目福岡藩主黒田忠之の産社でもある、警固神社や「天神」の地名の由来となっている天神様を祀った水鏡天満宮などがあります。

 福岡市民の祭りでもある、博多どんたく港まつりも有名です。アジアとの交流を深めるために毎年9月に行われている「アジアマンス」では、「アジア・フォーカス福岡映画祭」や、「アジア太平洋フェスティバル」などたくさんの事業が開催されています。毎年10月上旬には「ふくこいアジア祭り」があり、踊りを通してアジアとの交流を深めることができます。福岡では、このようにアジアとの交流を深めようとしているイベントがたくさんあります。

 食べ物では辛子明太子や、博多ちゃんぽん、博多ラーメン、伝統工芸では博多織、博多人形なども有名です。


新郷 道明さん 理事長さんのプロフィール

新郷 道明さん 68才
(しんごう みちあき)

勤務先は、新郷税理士事務所。家族は、妻、長女、長男の4人家族。長女、長男の子どもを合わせて、5人の孫がいる。休日には、大好きな朝寝、朝湯、朝酒を楽しみながら過ごしている。

2007年2月掲載