編集部からのご回答

用語・用例

ポリッシャーとは

ポリッシャーとは何ですか?

ポリッシャーとは、モーターによって円形のパットやブラシを回転させ、床面をこすって洗浄する機械のことです。  

ハードフロア用やカーペット用、タンク付きでスチームが出るもの、階段専用のものなどがあります。  

使用場所や使用目的によってブラシやパッドを取り付けることができ、効率よく汚れを落とせることから、ビルやマンションの清掃によく使用されます。

(2014年12月掲載)

回答の一覧に戻る

リノベーションとは

部屋のリフォームを行おうとしたところ、業者の人から「リノベーション」という言葉を聞いたのですが、「リノベーション」とは何ですか?リフォームとの違いは何なのでしょうか?

リフォームとは、「下がった価値をもとに戻す」という考え方です。例えば、古くなった壁紙を新しい壁紙に張り替えることはリフォームに該当します。

一方、リノベーションとは「下がった価値をもとに戻した上でさらに価値を高める」という考え方です。例えば、リビング・キッチンの間取りを変更してリビングとキッチンを対面式にするといった改良工事はリノベーションに該当します。

(2014年12月掲載)

回答の一覧に戻る

特殊建築物等定期調査報告とは

特殊建築物等定期調査報告とは何ですか。

特殊建築物等定期調査報告制度とは、建築基準法第12条第1項で定められているもので、一定規模以上のホテルやマンション等、特定行政庁が指定する「特殊建築物」の所有者に、毎年または3年ごとに一級建築士などの専門技術者に敷地や構造、防火・避難関係などの状況を調査させ、特定行政庁に報告することを義務付ける制度です。

この調査は建築物の安全性・適法性を確保し、事故や災害を防止することを目的としています。

(2014年10月掲載)

回答の一覧に戻る

マンション管理士について

マンション管理士について教えてください。

マンション管理士は、専門知識を持ってマンション管理組合の運営、大規模修繕等を含む建物構造上の技術的問題や、その他マンションの維持・管理等に関して、管理組合の管理者またはマンションの区分所有者などの相談を受け、適切な助言や指導、援助などのコンサルティングを行うことを業務としています。

マンション管理士になるには、公益財団法人マンション管理センターが実施するマンション管理士試験に合格し、マンション管理士として登録することが必要です。

(2014年7月掲載)

回答の一覧に戻る

受忍限度とは

騒音問題において、受忍限度という言葉を聞いたことがありますが、受忍限度とは、どのようなものなのでしょうか?

受忍限度とは「被害の度合いが一般社会で考えられている考え方や常識上我慢できる限度」とされています。

騒音における受忍限度を超えているか否かの判断基準は、単に騒音の大小のみではなく、騒音の大きさ、長さ、時間などを総合的にみて、決められることとなります。

(2014年5月掲載)

回答の一覧に戻る