カフェ・ポンテが公開するレシピ

白身魚のムニエル 木の子のソース

白身魚のムニエル 木の子のソース

「ムニエル」は粉専門店で働くフランス人女性が考案したとされています。
白身以外の魚や鶏肉などでも、試してみては。
きのこのソースのみでソテーとしても良いですね。

材料(2人分)

材料

白身魚(今回はタラを使用)
2切れ
きのこ(しめじ、マイタケ、なめこ、ヒラタケなど)
200g
ニンニク(みじん切り)
適量
トウガラシ
適量
イタリアンパセリ(みじん切り)
適量
薄力粉
適量
バター
20g
オリーブオイル
適量
白ワイン
大さじ1
適量
コショウ
適量
レモン汁
適量
  1. きのこは、石づきをとり、食べやすい大きさに切る。

    きのこはお好みのもので。種類が多いほど味に深みが出ます。

  2. 白身魚に塩、コショウを振り、薄力粉をまぶして、余分な粉を落とす。

  3. 鍋にニンニク、トウガラシ、オリーブオイルを入れ、あたためる。

  4. ニンニクが色づき、香り始めたら、鍋にきのこを入れ、中火で水分を飛ばすように炒める。塩、コショウを振りかける。

    ここで味が決まるため、塩、コショウはしっかりと。

  5. ④にバター(半分)とレモン汁を加え、味を調える。

  6. フライパンにオリーブオイルと残りのバターを入れ、白身魚を焼く。色づいてきたらひっくり返す。

  7. 白ワインを加えて、アルコール分を飛ばし、白身魚を皿に盛る。

  8. 白身魚の上にきのこのソースをかけ、イタリアンパセリを振りかける。
    お好みで、ミニトマトを切って添えても。

(無断転載禁ず)

レシピ

Wendy 定期発送

110万部発行 マンション生活情報フリーペーパー

Wendyは分譲マンションを対象としたフリーペーパー(無料紙)です。
定期発送をお申込みいただくと、1年間、ご自宅のポストに毎月無料でお届けします。

定期発送のお申込み

マンション管理セミナー情報

お問い合わせ

月刊ウェンディに関すること、マンション管理に関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

関連リンク

TOP