Mansion
素敵なマンションライフのために

編集部からのご回答


マンションすまい・る債とは?

理事会議事録に『「マンションすまい・る債」を購入することとした。』とありました。この「マンションすまい・る債」とは、どういうものなのでしょうか?

「マンションすまい・る債」とは、住宅金融公庫が発行している債券の愛称で、正式名称は、「住宅金融公庫住宅宅地債券(マンション修繕コース)」といいます。
  この債券は、管理組合の積立金で、利付き10年債を年1回定期的(最高10回)に購入するもので、利息も平均年利0.49%とこの低金利時代では魅力的なものです。発行された債券は、公庫が保護預りしてくれますので、盗難や火災による紛失の心配もありません。
  また、この債券は預金保険の対象となっておりませんが、債券を保有している管理組合は、住宅金融公庫法により住宅金融公庫の資産から優先的に弁済を受けられる権利を有することが規定され、債権の保全が図られていますので、ペイオフ対策としても注目すべき債券です。
  ただし、いつでも、どんな管理組合でも購入できるわけではなく、募集期間が限定されていますし、応募条件もあります。
  詳細は住宅金融公庫のホームページをご確認ください。
http://jhf.go.jp/

2004年4月掲載

素敵なマンションライフのために

Wendy 定期発送

110万部発行 マンション生活情報フリーペーパー

Wendyは分譲マンションを対象としたフリーペーパー(無料紙)です。
定期発送をお申込みいただくと、1年間、ご自宅のポストに毎月無料でお届けします。

定期発送のお申込み

マンション管理セミナー情報

お問い合わせ

月刊ウェンディに関すること、マンション管理に関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

関連リンク

TOP