Wendy-Net トップページ > メールマガジン > BackNumber > 第333号 2015年12月29日発行

メールマガジン

メールマガジン 第333号 2015年12月29日発行




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
合人社グループがお届けする
マンション生活情報発信マガジン Wendy-Magazine 第333号
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
「Wendy-Magazine」は、マンション情報を発信するメールマガジンです。
購読料は無料です。
「Wendy-Magazine」はマンション情報発信サイト「Wendy-net」
http://www.wendy-net.com/
からお送りする生活情報発信マガジンです。
マンションライフに役立つ情報をお届けします。
 
**********************************************************
 
■最新のマンションニュース
 
◆マンション改修費を補助 南海トラフ巨大地震に備え
国土交通省は2015年12月18日、南海トラフ巨大地震に伴う長周期地震動に備え、超高層マンションで改修が必要となった場合、改修費用の一部を補助すると発表した。高層マンション新築する際は、内閣府の新たな推計を耐震設計に反映させるよう義務付ける。
 
◆2016年度予算 空き家対策の推進 既存住宅ストックの流通促進を拡充
2016年度予算案が2015年12月24日、閣議決定された。国土交通省関連予算額は、5兆7767億円。空き家対策の推進、既存住宅ストックの流通促進に277億円。長期優良住宅化リフォーム推進事業の拡充(40億円)も図った。
 
◆団地・マンションの再開発しやすく 全員合意から3分の2に条件緩和へ
市街地再開発事業の対象となった団地、マンションの建て替えについて、政府は2015年12月27日までに、所有者全員合意の原則を見直し、3分の2の合意で可能とするよう都市再開発法などの改正案を年明けの通常国会に提出することを決めた。
 
◆賃貸で一人暮らしの社会人 77%が「自宅が耐震構造かどうか知らない」
アットホームは、賃貸物件で一人暮らしをしている社会人を対象に実施した「自宅についての調査」結果を発表。「耐震構造」については、自宅が「耐震構造かどうか」を「知らない」が77.3%、「部屋探しの際に耐震性を意識しなかった」人は87.2%にも上った。
 
 
◆『広島の顔』(ウェンディ広島2016年1月号)
ウェンディ広島(10万部発行)2016年1月号の『広島の顔』には、生物学者の長沼 毅(ながぬま たけし)さんが登場。
「極限環境に生きる生物追い求める 宇宙にも目を向ける『吟遊科学者』」
 
**********************************************************
 
★★Wendy-net更新情報★★
 
コアなマンション情報に限らず、生活にほんの少しでも役に立つ情報を幅広くお届けしています。
 
●Movie パディントンを含む8点をご紹介!
http://www.wendy-net.com/nw/movie/index.html
 
その他にもいろんな情報更新中!
お立ち寄りください!
 
 
★Wendy-Magazineでは皆様からのご意見・ご感想・ご相談などをお受けしております。こちらからどうぞ!
https://www.wendy-net.com/faq/qa_kanri/faq_mailform.html
 
★注目サイト!
マンション管理会社 合人社計画研究所のホームページには、管理会社の20チェックのコーナーや、グループ決算内容等の積極的な公開を行っています。また、管理委託契約書の標準案文を掲載していますので、マンション管理に興味のある方、マンション管理会社をお探しの方は一度のぞいてみては?
http://www.gojin.co.jp/
 
■Wendy-magazineのバックナンバーは、こちらから
http://www.wendy-net.com/wendymail/
■Wendy-magazineの購読中止・申し込みはこちらから
https://www.wendy-net.com/wendymail/wendymail.html
 
(c) WENDY All Rights Reserved


無料メールマガジン新規登録