Wendy-Net トップページ > Mansion Reform > エコポイントの再開について

Mansion Reform

エコ対策

エコポイントの再開について

 『復興支援・住宅エコポイント』と名前を変えてエコポイントが再開されます。今回はポイントの使用が、復興支援目的ということで限定されます。リフォームに関して対象期間は、「平成23年11月21日から平成24年10月31日までに着工したもの」が対象です。

 ポイントの申請時期は、リフォームの場合、平成24年1月25日からです。

 エコポイントで交換できる商品などは、次の通りです。

(1)被災地への義援金・寄付金
(2)被災地の産品・製品(登録されたもの)
(3)被災地の商品券等
(4)省エネ・環境配慮商品
(5)環境寄付
(6)追加工事への即時交換

 なお、ポイントの半分以上を(1)(2)(3)のいずれかに使用しなければなりません。

 詳細は、住宅エコポイント事務局より公表されます。

 マンションにお住まいの方が個人で利用するとすれば、「内窓の設置」や「窓ガラスの断熱」、それらと同時に施工することを条件に「住宅設備の設置」(節水型トイレや高断熱浴槽)、「バリアフリー改修」(手すりの設置や段差の解消)などもポイントの対象となっています。

 もらえるポイントは表の通りです。

 過去にもらったポイントも合計して、1戸当たり30万ポイントを超えることはできません。

 耐震改修も、エコリフォームと同時に行うことが条件ですが、1戸当たり15万ポイントを上限に前記ポイントに追加されることになりました。これに関しては、次回、取り上げます。

(詳しくは、住宅エコポイント事務局のホームページで確認できるようになる予定です。)

エコポイントリフォーム