Wendy-Net トップページ > Mansion Reform > スッキリ有効利用「壁面収納」

Mansion Reform

部屋

スッキリ有効利用「壁面収納」

壁一面を収納家具へ

壁一面を収納家具へ

 物が増えてしまって収納スペースをもっと確保したい。置き家具を設置しているけど、部屋を圧迫してしまっている。限られた空間で、たっぷり収納できるスペースが欲しい。壁面収納を検討してみてはいかがでしょうか。

 壁面収納にしますと、置き家具に比べて圧迫感を減少することができ、さらに部屋の中がスッキリ、しかも限られたスペースを有効利用することができます。例えば、『テレビ壁面収納』ですと、テレビを中心に据えた収納スペースを造り付けで設置することができます。また、『収納家具』は、天井までピッタリと納めることができ、無駄なスペースを作ることがなく収納力が抜群です。飾り棚、書棚、小物収納など、お部屋の状況にあわせて、また個人の好みにあわせて取り付けることができます。

 壁面収納は、隣接する住戸との防音効果を高める役割も果しています。壁面と扉との間に収納スペースができ、その空気層が防音材の役割を果しています。

 商品ならびに工事費は、お部屋の状況、設計の状況により異なりますので一概にはいえません。写真にあるような収納ですと、50万円から63万円程度となります。検討されていましたら、ショールーム見学やリフォーム専門業者に相談するとよいでしょう。

施行前

施行前

re-167 施行後

施行後