Wendy-Net トップページ > Mansion Reform > 樹脂内窓「プラメイク」で性能抜群の窓に

Mansion Reform

窓・壁・床

樹脂内窓「プラメイク」で性能抜群の窓に

どんなサイズの窓にも対応し、ラクラク施工で取付もカンタン!

どんなサイズの窓にも対応し、ラクラク施工で取付もカンタン!

 冬場、結露が窓に溜まる、毎日結露を取るのが大変。その場合、窓を二重サッシにしてみませんか。ここでは既存の窓の内側に取り付けられるサッシをご紹介します。この商品は、窓の内側へ取り付けるもので共用部分の変更をしなくても済むので、総会の決議が不要となります。

 サッシが1枚の場合、サッシを介して家の中の空気と外の空気とが触れ合う形になります。特に、家の内外の温度差が激しいときは、外の冷たい空気が家の中の水蒸気を直接冷やす形になりますので、結露が発生しやすくなります。しかし、サッシを内側に取り付けることによって、既存の窓との間に空気の層ができ、それが断熱材の役割を果します。ですから、直接空気が触れ合うことがありませんので、結露が生じにくいということになります。さらに、樹脂製のサッシを取り付けますと、金属製のサッシよりも結露が少なくなります。このように二重サッシにすることで結露が発生しにくくなります。

 さらに、冷暖房の効率があがり、燃料代の節約になります。防音性も発揮しますので、外部からの騒音を軽減することができます。また、紙張障子と取替えることができますので、お部屋に合わせたものにすることができます。

 工事費は状況によって異なりますので一概には言えませんが、材工共で15万円からとなっています。詳しい価格は、工事店にお尋ねください。

施工前

●施工前

re-164 施工後

●施工後