Wendy-Net トップページ > Mansion Reform > ソファーのリフォーム

Mansion Reform

部屋

ソファーのリフォーム

リフォーム前

リフォーム前。壁紙と比べると、ソファーの色が明るすぎて浮いて見えます。

リフォーム前

リフォーム前。壁紙と比べると、ソファーの色が明るすぎて浮いて見えます。

写真提供/Textile Murai

 ソファーのデザインは気に入っているけれど、汚れやいたみが目立ってきたとか、壁紙やカーテンを取り替えたら、ソファーと雰囲気が合わなくなってしまったという経験はありませんか。そんなときに役立つリフォームをご紹介します。

カバーリングとは
 手軽なソファーのリフォームとしてソファーを布ですっぽり包むカバーリングという方法があります。張り替えをするには費用がかかりすぎるとか、ソファーの素材やデザインが張り替えには適さないというときに便利です。カバーリングは、季節によって使い分けが楽しめ、クリーニングなどのメンテナンスも安い費用ですみます。

データ
カバーリング
 写真・手前のソファー〈1人掛け〉
  布地代(幅1.4m×長さ4m、8,000円/m)
  縫製代  一式 39,600円

 同・奥のソファー〈2人掛け〉
  布地代(幅1.4m×長さ4m、8,600円/m)
  縫製代 一式 42,000円

リフォーム・アドバイス
 カバーリングする際には、ソファーの背もたれと座面のすき間にしっかり布をはさんでから、かぶせるのがコツ。そうすると、座ったり立ったりする時に布がずれにくくなります。
 また、ソファーの素材が皮の場合はカバーリングの布がずれやすいので、裏にもう1枚すべり止め用の布地をかぶせるなどの工夫が必要です。