Mansion Reform

窓・壁・床・屋根

リノリューム

 リノリュームは、1860年代に発明され、歴史も長く、ご存じの方も多い床材です。天然素材の亜麻仁油(亜麻という植物の種から抽出した油)とロジン(松油)、木粉やコルク粉、石灰の粉末などを混合し、麻の布を裏打ち材として作られたシート状の床材です。

 天然素材ですから、廃棄の場合も、ビニール製品のように焼却しても有毒ガスを発生させません。土中で自然に分解し土にかえる環境に優しい素材です。

 またシックハウスの原因になる物質の発散もありません。成分の亜麻仁油には抗菌作用があることも分かっています。古くからある床材ですが、環境や体に優しい材料ということで、近年、その価値が見直されています。費用は若干高くなりますが、今後ますます注目される床材です。

 トイレや洗面所の床などのリフォームにはおすすめです。リビングなどの部屋も、フローリングを張り替えるより、手軽に施工できる場合もあります。

亜麻仁油の原料の亜麻の花

亜麻仁油の原料の亜麻の花