Wendy-Net トップページ > Mansion Reform > 内壁のリフォーム

Mansion Reform

窓・壁・床・屋根

内壁のリフォーム

 住居の内装は、長く生活していると汚れや色あせでくすんできたり、雰囲気を変えたくなることがあります。そこで、今回は壁の仕上げを変える方法を考えてみましょう。

 壁の仕上げ材料といえば、ビニールクロスが一般的ですが、ビニールクロスは柄や色も豊富で、最近ではいろいろな機能を持った製品が出まわっています。汚れ防止をはじめ、消臭効果のあるものや調湿(湿度を調整)効果をもたせたものもあります。

 また、織物の壁紙にすればビニールクロスとは違った雰囲気に変えることもできます。もっと質感から変えたい場合の方法としては、珪藻土や漆喰を塗る方法があります。いずれも調湿効果があり、厚みは2ミリ~4ミリ程度なので、水などがかかる場所以外に塗ることができます。

 珪藻土には、ビニールクロスの上から直接塗ることができる製品もあり、自分で塗ってみようと考える方には便利です。ただしこれらを塗る場合、下地が適しているか否か注意が必要です。

 全室を一度に工事する必要もないので、一部屋ずつイメージを膨らませてみてはいかがでしょうか。

内壁のリフォーム