Wendy-Net トップページ > Mansion Reform > 気分をリフレッシュするためにクロスを変えてみませんか 機能性クロスのご紹介2

Mansion Reform

窓・壁・床

気分をリフレッシュするためにクロスを変えてみませんか 機能性クロスのご紹介2

クロスのリフォームはほかの仕上げ材と比較して簡単・安価に模様替えができます

クロスのリフォームはほかの仕上げ材と
比較して簡単・安価に模様替えができます

 今回はマンションの室内空気に影響を与える機能を持った3種類のクロスを紹介します。

1.マイナスイオンを発生するクロス
 表面に天然のミネラル鉱物を配合してマイナスイオンを発生させるビニルクロスや備長炭入り繊維を使用した備長炭織物などがあります。「空気のビタミン」と呼ばれるマイナスイオンには心身をリラックスさせる森林浴効果があると言われています。

2.吸放湿性のあるクロス
 珪藻土クロス(珪藻土とは太古の植物プランクトンが海底に堆積して化石化した土)・和紙は自然素材として本来は吸放湿性があります。ビニルクロスでも親水性高分子ポリマーを配合することによって湿度の変化に応じて吸放湿性を有するものがあります。

3.通気性のあるクロス
 織物壁紙、紙布などは素材の持っている特徴として高い通気性を有しています。ビニルクロスの中にも塩化ビニル樹脂を特殊加工して通気性を持たせたものがあります。石こうボードのような吸放湿性のある下地と組み合わせると、結露も発生しにくくなります。このクロスは高い通気性がある反面、時間とともにホコリや汚れ・パテ跡が目立ちやすくなる傾向があります。

 結露の防止という面では常に室内の換気を心掛け、通風を良くして湿度の上昇を抑えることが最も効果的ですが、結露やカビを抑える補助的効果に期待して吸放湿性・通気性のあるクロスも検討してみてはいかがでしょうか。