Wendy-Net トップページ > Mansion Reform > マンションリフォーム用バスルーム

Mansion Reform

バス・トイレ

マンションリフォーム用バスルーム

i-U m(イーユ・エム)

 狭いお風呂を広くしたいという方には、マンションリフォーム用バスルーム「i-U m(イーユ・エム)」がおすすめです。「イーユ」は、健康で快適なバスライフを提案する松下電工のシステムバスの総称です。

 おすすめポイントは、
●浴槽の配置を90度変えて浴槽底面寸法を1100mm確保することで、座った姿勢でも十分に脚を伸ばすことができます。また背もたれ角度を25度に傾斜させて足先にステップを設けたことで、マンションリフォーム用の浴室としては、業界初(2005年11月15日現在)の“寝浴"が実現しました。
●従来の1116サイズのユニットバスが、イーユ・エム(i-U m)なら1712へサイズアップすることができ、浴室が広くなります。
●洗い場が浴室の長手方向に面していますので、「3枚引き戸」が選択できます。開口幅が広がり、浴室への出入りがラクです。

 これまで戸建て用システムバスにのみ採用していた酸素ぽっかぽか美泡湯や真空断熱保温浴槽がお選びいただけます。また、浴槽はアクリル系人造大理石浴槽で、毎日のお手入れがラクです。

 商品ならびに工事費は、お部屋の状況、配管の状況により異なりますので一概には言えません。検討されましたら、ナショナルショールーム見学やリフォーム専門業者に相談すると良いでしょう。



浴槽のタイプ 希望小売価格(税抜)
酸素ぽっかぽか美泡湯タイプ 1,508,325円(1,436,500円)
真空断熱保温浴槽タイプ 1,163,925円(1,108,500円)
ベーシックタイプ 1,072,575円(1,021,500円)
※別途工事費が必要です