Wendy-Net トップページ > Mansion Reform > 人にやさしいマンション用 バリアフリーユニットバス

Mansion Reform

バス・トイレ

人にやさしいマンション用 バリアフリーユニットバス

◆TOTOリモデルバスルーム
1.脱衣室との段差を低減
2.出入口バリアフリー設計
 出入口の段差をなくし(5mm以下)、つまづきを防ぎます。
3.浴槽の出入がラク
 浴槽またぎ高さは戸建て住宅並みの約42cm。浴槽の深さも50cmを確保しています。


◆腰掛スペース
 浴槽のデッキ部分が広いので入浴時に腰掛けて入れます。

浴室に入る時(押す) 浴室から出る時(引く)
浴室に入る時(押す) 浴室から出る時(引く)

◆カラリ床
滑りの原因は、床に残った水溜り。カラリ床は足の裏と床の間にはさまった水が溝から逃げるため、滑りにくい構造です。

カラリ床 通常の床
カラリ床 通常の床

◆プッシュプルハンドル
 ボタンを押して排水栓の開閉ができるので、従来のようにしゃがみ込むなど無理な姿勢をとる必要がありません。

※価格等につきましてはお問合せ下さい。