Wendy-Net トップページ > Mansion Reform > 収納力と使い勝手を考えた洗面台

Mansion Reform

バス・トイレ

収納力と使い勝手を考えた洗面台

 今お使いの洗面台に満足されていますか。収納力がない、ほしい所に戸棚がない、と既製品ではなかなかむずかしいもの。そこで、オーダーメイドで、個性的な洗面台にリフォームしてみませんか。

 既製品では正面向きの扉のついた戸棚が一般的ですが、ここで一工夫。正面からの死角に、一部横向きのオープン戸棚を組み込み、物の出し入れをしやすくしています。L字型のカウンターの下部にはワゴン式脱衣ボックスが備えてあり、汚れた衣類を目隠ししておけます。壁面全体を利用して、つり戸棚を梁に合わせて取りつけることも、造りつけだからこそできるというものです。

 収納、使い勝手を考えた後は、蛇口、取っ手などで、さらにわが家だけのカラーを出してみたいものです。


 梁のでっぱりにあわせてカットしたつり戸棚で、天井のスペースを有効利用。横向きの収納棚は、洗面用具や化粧品など、こまごましたものを収納するのに便利です。ワゴンのついた脱衣ボックスは、出し入れもラクで、すっきり見せることができます。


データ

費用 材料費
  ・洗面ボウル、カラン等
  ・造りつけ収納部分
  (石目カウンター含む)
 搬入・取付工事費
 電気・給水工事費


●施工日数 1日(取付)
 


700,000円
(150,000円)
(550,000円)

100,000円
50,000円




850,000円