Wendy-Net トップページ > Mansion Reform > 便利なスイッチ

Mansion Reform

全般

便利なスイッチ

 トイレの換気扇が回りっぱなしになっていると、電気がもったいないと思う方は多いのではないでしょうか。トイレを使用した後にすぐに換気扇のスイッチを切ってしまうと、においが排出されない間に換気扇が止まり、臭いがこもってしまいます。そのため、つい換気扇を切り忘れていることが多いのです。

 そんなときに取り付けると便利なもので、「遅延スイッチ」や「遅れスイッチ」とも呼ばれる電源をオフにしても、一定時間オンの状態が続き、その後に電源が切れるスイッチがあります。トイレの換気扇は、使用後、3〜5分間も回せば臭いもこもらないでしょう。

 照明のスイッチと換気扇のスイッチが一体になっていて、オンにすると同時に照明が付き換気扇が回り、オフにすると照明はすぐに消えますが、換気扇は一定時間回った後に切れる便利なものもあります。

 遅延スイッチは寝室の照明に使うと、スイッチを切って数分後に暗くなるので、スイッチの場所からベッドまで明るいまま移動することができます。

 また玄関の照明に使用しても便利です。出掛ける際に電源を切っても足元を照らしてくれて安全です。遅延の時間は固定されたものや5分程度まで調整できるものがあります。

 ホームセンターなどでも売っていますが、交換は専門業者に依頼するのが賢明でしょう。