Wendy-Net トップページ > Mansion Reform > 優良住宅部品(BL部品)認定制度について

Mansion Reform

全般

優良住宅部品(BL部品)認定制度について

 優良住宅部品(BL部品)認定制度は、品質・性能・アフターサービスなどに優れた住宅部品の認定を行い、その普及を図り住生活水準の向上と消費者の保護を推進することを目的として、財団法人ベターリビングが行っています。『BL』とは(Better Living:より良い住まい)の頭文字をとったもので、認定を受けた住宅部品には「BLマーク証紙」の貼付などにより優良住宅部品(BL部品)である旨を表示することになっており、製品に瑕疵や欠陥があった場合には瑕疵保証と損害賠償の両面からBL保険がついています。BL保険では製品の瑕疵はもちろん、施工瑕疵による賠償も補償されますので、PL法に対応した製造物責任保険より幅広い補償が得られます。認定の対象とする住宅部品は、住宅を構成する躯体、内外壁または建築設備のユニットで工場生産によるものとなっています。認定の条件は次の全てに適合する必要があります。

(1)機能に優れ、快適な居住環境を提供できるもの
(2)安全性が優れたもの
(3)耐久性、維持性が優れたもの
(4)適切な施工が担保されているもの
(5)確実な供給、品質保証および維持管理サービスが提供できるもの

 BL部品の認定品目には、住戸玄関ドア・サッシ・バルコニー手すり類から水廻りの部品である浴室ユニット・キッチンシステム・洗面化粧ユニット類、ガス給湯器・住宅用火災警報器などの設備機器類など幅広くあります。更に、BL部品のうち環境保全に寄与する特長や、防犯性の向上に寄与する特長など社会的要請への対応を先導するような特長も有する住宅部品を、「BL–bs」(Better Living for better society)として認定されています。

 住戸内の設備機器類をリニューアルする際には、これらのBL部品の認定品も参考検討にされてはいかがでしょうか。認定された住宅部品の名称・型式などのリストは財団法人ベターリビングのホームページなどで公表されています。


>BLマークの証紙

BLマークの証紙