Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > 理事長さんに聞きました > リベール明石魚住パークスクエア(兵庫県明石市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました

リベール明石魚住パークスクエア(兵庫県明石市)

リベール明石魚住パークスクエア(兵庫県明石市)
建設概要
平成15年7月竣工
鉄筋コンクリート造
地上10階建
[総戸数]75戸
兵庫県明石市
[事業主]昭和住宅

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

マンションの廊下

マンションの廊下

 マンションの管理組合の設立時より、管理組合の役員を輪番制で担当することが決まっており、入居5年目にその順番が回ってきました。そして、抽選の結果、理事長に選任されました。

マンション購入についてのお話をお聞かせください。

マンション屋上からの風景

マンション屋上からの風景

 このマンションを選んだ理由は立地条件です。マンションから徒歩約10分のところにJR魚住駅があり、近隣には小学校や商業施設(銀行、郵便局、スーパーなど)がそろっている点が決め手となりました。

 また、部屋の中では、天気の良い日は日当たりが良いところが気に入っています。

最近、組合で取り組んでいることや解決されたことはありますか。

エントランス

エントランス

 今期理事会として、積極的に取り組んでいることが来客用駐車場の利用ルールの徹底です。当マンションには、来客用駐車場が2台あり、利用する際は、訪問先の号室が記載された『来客用カード』を、駐車中の車の確認できる位置に提示するルールになっています。このルールを守っていただくために全戸に注意文を配付したり、管理員さんに協力いただき警告文を貼り付けたりして、来客用駐車場の利用マナーの向上に努めています。

 そのほかでは、不要自転車の処分や駐輪シールの購入案内を行い、駐輪場の整備を行っています。

 また、理事長に就任してからまだ日が浅いので、具体的な計画はまだ立っていませんが、消防訓練を実施する予定です。

 住民の方々より、いろいろな意見をいただき、また理事の方々と協力して、快適なマンションライフを過ごせるよう努力していこうと思っております。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。

住吉神社

住吉神社

JR魚住駅

JR魚住駅

 マンションの南西約1キロの明石海峡を望む所に住吉神社があります。

 4世紀ごろ神功皇后が住吉神社大明神を祀ったのが始まりといわれ、漁業漁村と密接に関わる海の神を祀る神社である、住吉神社発祥の地といわれています。住吉神社の境内には御神木として藤の木が大切に育てられています。

 また、境内には能舞台があります。この能舞台は、明石城主小笠原忠真によって江戸時代に建立されました。明石市内で唯一残存する能舞台として、昭和51年に明石市有形民俗文化財に指定されています。毎年5月1日には、能楽会が上演されます。

 このほか住吉神社では、楼門が明石市指定文化財に、明石市内最古の石灯籠が兵庫県指定文化財に指定されています。

西村 清徳さん 43歳 理事長さんのプロフィール

西村 清徳さん 43歳
(にしむら きよのり)

会社員。趣味は食べ歩き。 妻(32歳)と娘(小学3年生)の3人家族。

2008年5月掲載