Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > 理事長さんに聞きました > グローバル大津石山(滋賀県大津市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました

グローバル大津石山(滋賀県大津市)

グローバル大津石山(大津市)
建設概要
平成12年6月竣工
鉄筋コンクリート造
地上8階
[総戸数]20戸
大津市
[事業主]高杉開発

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

紫式部ゆかりの石山寺

紫式部ゆかりの石山寺

 当マンションは6年前に建設されました。これまで理事会のメンバーは、輪番制で選出されてきています。  今年10月に理事長に任命されたばかりの新米です。

マンション購入についてのお話をお聞かせください。

瀬田川にて子どもと遊ぶ

瀬田川にて子どもと遊ぶ

 まず、職場が近いということで購入を決めました。また、琵琶湖が近く、瀬田川沿いで、大津の名所も近いという周辺環境の良さ、JRの駅から徒歩約15分、京阪電車の駅からは約2分という交通の便の良さも決め手になりました。

現在のマンションのお部屋の中で気に入っているところはありますか?

日本三名橋の1つ瀬田川の唐橋

日本三名橋の1つ瀬田川の唐橋

 廊下がない間取りなので、リビングと、その両隣りの部屋をつなげれば広く見えるところが気に入っています。

気に入った家具・インテリア、工夫されたところがありましたら、お聞かせください。

 家具類はできるだけ置かないようにしています。

 現在置いている家具類は、藤製でそろえているので、なんとなく落ち着きます。

マンションの共用部分、付属施設などで気に入っているところはありますか。

 外壁がタイル張りであるところが気に入っています。 

 また、昨年導入された光ファイバーネットシステムは、妻がよくインターネットを見るので便利です。

最近、組合で取り組んでいることや解決されたことはありますか?

 住民の要望により、駐車場周りの安全対策面で協議をしています。出入口を広げることや、安全ミラーの設置などを考えています。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。

瀬田川遊覧舟

瀬田川遊覧舟

京阪電車石山寺駅

京阪電車石山寺駅

 観光のルーツとも呼ばれる近江八景のうち、「石山の秋月」、「勢田(瀬田)の夕照」が近くにあります。

 「石山の秋月」は、紫式部が石山寺におこもりしたときに『源氏物語』を着想したとも伝えられています。

 「勢田(瀬田)の唐橋」は日本三名橋の1つで、歌川(安藤)広重が描いた『瀬田夕照』は有名です。また、藤原秀郷の大ムカデ退治伝説の舞台としても知られています。

 瀬田川ではボートやカヌー競技の大会が開催されることもあり、普段から学生ボート部などの練習風景をよく見ることができます。最近ではおしゃれな遊覧船も運航されています。昔ながらの料理旅館も数軒並んでおり、石山温泉も楽しめます。川沿いを散歩するのは楽しく、少し足を伸ばせば、琵琶湖沿いのなぎさ公園にも行くことができます。

 電車がすぐ目の前を走っていて、少々騒々しいこともありますが、車社会の現在にあって、たまには子どもと一緒に電車に乗って出掛けるのもいいものです。

小松 重徳さん 理事長さんのプロフィール

小松 重徳さん
(こまつ しげのり)

趣味は旅行やテニス、水泳などのスポーツ。以前はハードな旅行が多かったが、最近は家族でゆったりとした旅行を楽しんでいる。 妻と息子の3人家族。妻はベトナム料理が得意。5才の息子はウルトラマンが大好きで、わんぱく盛り。

2006年12月掲載