Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > 理事長さんに聞きました > アドバンス21ベイスクエア・県庁海岸通り(鹿児島市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました

アドバンス21ベイスクエア・県庁海岸通り(鹿児島市)

アドバンス21ベイスクエア・県庁海岸通り
建設概要
平成18年2月施工
鉄筋コンクリート造
地上15階建
[総戸数]244戸
鹿児島市
[事業主]原弘産

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

 当マンションは入居世帯数が244あり、管理組合を15名の理事で任期2年ごとの輪番制で運営しています。

 私自身、暇のある生活になりましたので、管理組合の運営について専門知識はありませんでしたが、無関心ではいけないと考え、入居当初より自発的に理事になりました。

 3期目からは話し合いの結果、理事長を務めることになりました。現在、理事長を務めて3年目になります。入居者の皆さんがこのマンションを選んでよかったと喜んでいただけるように、安心、安全、思いやりのある繋がりづくりをモットーに、理事の皆さんと、理事会を開催しています。専門知識、情熱を持った理事さんや合人社の方から的確迅速なサポートを得ながら、話し合いを重ねて運営しています。

マンション購入についてのお話をお聞かせください。

エントランス車寄せアプローチ

エントランス車寄せアプローチ

 娘が卒業するまでは鹿児島で賃貸マンション生活をして、その後、福岡周辺のマンションをゆっくり選ぼうかと妻と計画していました。鹿児島に住んで、近所の海岸を2人でウオーキングすることが日課となっていたころ、当マンションの建築計画を知りました。このような環境・立地条件のマンションは2度とないだろうと購入を決めました。眺望の素晴らしさ、眼下に鹿児島湾、前に桜島、その向こうに霧島連山と霊峰高千穂の峰などを毎日見て楽しむことができます。

 内装、外装のグレード、共同玄関はモニター付きオートロックシステムの24時間セキュリティシステム、バリアフリー、オール電化仕様と、設備についても満足でした。アクセスも、JR鹿児島中央駅までバスで20分と便利です。

マンションの共用部分、付属施設などで気に入っているところ、よく利用されるところはありますか。

 玄関前の降車場、エントランスの余裕のある広さはいいですね。気持ちが落ち着きます。十分な広さの多目的スペースや集会室をあいご会(子ども会)に呼び掛け、利用してもらっていますが、もっといろいろなことに使って、子どもたちの元気な声が聞けたらいいなと思います。

管理組合で取り組んでいることはありますか。

鹿児島県庁

鹿児島県庁

マンション正面から見た桜島

マンション正面から見た桜島

おいどん市場

おいどん市場

息子と孫とともに新燃岳山頂にて

息子と孫とともに新燃岳山頂にて

 入居者の皆さんにご協力いただいて、管理規約にそったルール、マナーのコンプライアンスは十分ですので、管理組合としては次の段階を目標にして運営しています。

 これまでには、マンション近隣に敷地外駐車場を借りて2台目以降の駐車場必要台数の確保、防犯カメラの増設、駐車場・駐輪場の整備、安全対策工事として車路出入口の拡張とライン表示などを行いました。また、入居者の皆さんからの要望などに早急に対応できるよう、分科会を立ち上げました。

(1)大規模修繕工事分科会
入居者全員の共同認識づくりのための大規模修繕工事対策と問題提起
(2)駐車場・駐輪場分科会
駐車場の確保、駐車禁止対策、駐輪場対策、自転車レンタル制度など
(3)小動物分科会
グルーミングルームの運用、ペット飼育のルール・マナーなど
(4)自治会分科会
コミュニティ対策、町内会との連携、イベント検討など
(5)安心・安全分科会
修繕積立金の管理と保全、セキュリティ対策、AEDなどの安心対策など

 これらを円滑に進めるために定期的かつ必要に応じ分科会、理事会を行い、精査、実行するためには現在の15名体制では無理があるので、5名増員して、20名体制の理事会にすることを総会に提案する予定です。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。

 当マンション周辺は、多彩な催しに利用可能な鹿児島市民文化センター、緑豊かな総合競技場、海釣り公園、市立図書館、県庁、県警本部、総合病院などがあり、自治体において計画的につくられた文化エリアです。

 海岸線のウオーキングロードは市民の「憩いの場」となっています。ショッピング施設、映画館、食堂街をそなえたショッピングモール、朝に採れた野菜と新鮮な魚が並ぶJAのアンテナショップ「おいどん市場」など、生活に便利で楽しめます。これらの施設は歩いて10分程度のところにあり、住みやすく、調和のとれた場所です。また、市内にある約50軒の公衆浴場は天然温泉かけ流し、温泉好きには大満足です。

 今年の3月には新幹線が鹿児島まで直通になります。鹿児島の近海魚、黒毛和牛、黒豚、それに焼酎も「わっぜ うまかよ」。歴史の街、観光の街、うまか街、皆さん鹿児島にどうぞ「おじゃったもんせ」。

髙田 武美さん 理事長さんのプロフィール

髙田 武美さん 65歳
(たかだ たけみ)

外資系製薬会社を定年退職。趣味はゴルフ、登山、ウオーキング、旅行、読書、料理。料理は、和食を中心に毎夕楽しんで作っている。 妻と大学院生の娘と3人暮らし。息子2人は独立し、長男は熊本で開業、次男は外資系製薬会社勤務。孫は3人で、もうすぐ4人目が産まれる。

2011年2月掲載