Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > 理事長さんに聞きました > リベール日暮里グラシア(東京都荒川区)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました

リベール日暮里グラシア(東京都荒川区)

リベール日暮里グラシア(東京都荒川区)
建設概要
平成14年10月竣工
鉄筋コンクリート造
地上8階建
[総戸数]40戸
東京都荒川区
[事業主]ミヤビエステックス

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

正面入口

正面入口

 当マンションは、総会がいつもスムーズに進行するなど住民皆さんのまとまりやご理解があると思っています。

 マンションを購入する前は、「管理組合の運営は住民をまとめるのが難しく、大変だ」というような情報を聞いていたので、肩透かしをくらった気分でした。これも当マンション全体の財産と言えるのではと考えています。

 そのため、総会の席で理事長になるようにお願いされたときも、抵抗なく引き受けさせていただくことができました。当マンションの良い風土を維持していけるよう、理事長として微力ながら頑張ろうと思っています。 

マンション購入時のお話をお聞かせください。

地下にある駐輪場

地下にある駐輪場

 マンションを購入するにあたって、勤めている会社の各事業所へのアクセスが良いことを条件に検討していました。

 本社、研究所本部が荒川区の尾久・熊野前にあり、いつもは埼玉の事業所へ通勤しているので、どの場所へも行きやすい日暮里で考えていたところ、当マンションが見つかりました。

 購入を決めたときは独身だったので、誰かと話し合いなどがあったわけではありませんが、今は亡き母に「中古でもいいんじゃないの?」と言われたことはありました。

お部屋の中で気に入っているところ、工夫されたところはありますか。

 購入時に壁紙、ドアなどの塗装色、キッチンのデザインを好みで選べるようになっていました。私は白い壁にネイビーブルーの扉、キッチン、カーテンという配色にしました。これには今でも非常に満足しています。

 購入したテーブル、ベンチを白で統一し、室内デザインに調和しているのも気に入っています

マンション共用部分で気に入っているところはありますか?

 マンション入口を入ったところに、ガラス張りの吹き抜けがあります。雨のときにはしっとりと濡れながら、照明でうっすらと反射しているのを見ると、その日の疲れが癒される気がします。

 また駐輪場が地下にあるところも気に入っています。雨や風から自転車を守ることができ、傷みが最小限に押さえられるので助かっています。

組合で取り組んでいることはありますか。

再開発が進む日暮里駅周辺

再開発が進む日暮里駅周辺

 まだまだ組合が結成されて6年目(私が就任して4カ月)なので大きな取り組みはありませんが、今年は住民の親睦を深める年にするべく、納涼会などのイベント開催に積極的に取り組もうと考えています。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。

日暮里繊維街

日暮里繊維街

 当マンションは日暮里駅から徒歩で5~6分という距離の割にはとても静かなロケーションです。

 近くには、衣類やアクセサリーなどがそろう日暮里繊維街があることから多くの若い男性、女性で賑わう活気あふれる一面もあります。



名越 崇さん 理事長さんのプロフィール

名越 崇さん 40歳
(なごし  たかし)

化学品原材料と食用油脂のメーカーに勤務。無機材料を使用した産業資材の開発を担当している。妻との2人暮らし。妻はタイ王国出身で、得意料理はタイ料理。 趣味はジョギングで、毎昼休みにジョギングをしている。勤務地の工業団地の中心にある1周2.5キロの池を2周走っており、かれこれ15年近く続けている。休日は午前中に上野恩賜公園を走った後、妻と公園に出向いたり、イベントをのぞいたりしている。

2008年6月掲載