Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > 理事長さんに聞きました > グラン・ドム-ル松茂(徳島県板野郡)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました

グラン・ドム-ル松茂(徳島県板野郡)

グラン・ドム-ル松茂(徳島県板野郡)
建設概要
平成4年3月竣工
鉄筋コンクリート造
地上9階建塔屋1階
[総戸数]35戸
徳島県板野郡
[事業主]大倉建設

理事長になられるのは2度目だとか。

大規模修繕工事中のグラン・ドム-ル松茂

大規模修繕工事中のグラン・ドム-ル松茂

 マンション管理組合の理事長になるのは今回で2度目となりました。

 2度も理事長をさせてもらい、マンションの管理・運営に携わり素人ながら様々な経験をさせていただきました。地元自治会への参加や、各行事など地域の人々とふれあう機会を通して、少しは誰かのため、何かのために役に立てたかなと思ったりします。引き続き、住民の皆さま、合人社計画研究所の方々、よろしくお願いいたします。

現在、大規模修繕工事の真っ最中のようですが。

修繕委員長の石井さん

修繕委員長の石井さん

 私たち、グラン・ドムール松茂管理組合も12期目を迎えました。全くの素人であった私たちが管理組合とは名ばかりで、何をするにも合人社計画研究所の方々の力添えがあったことを心より感謝いたしております。今までも、地域との交流や自分たちのマンション生活における問題や運営スタッフとしての取り組みなど家庭と仕事のはざまで悩む日々もありましたが、おかげで自分ひとりでは何もできない、周囲の人を支え、また支えられて私たちの生活は成り立っているのだなと実感しております。

 当マンションも築12年を経過いたしました。また土地柄、海が近いため潮風の影響などにより各所に傷みが目立ってきていました。今期は、外壁・コンクリート修繕・防水工事を含む大規模修繕工事を行うことになり、ただ今工事の真っ最中であります(12月現在)。役員はもとより修繕委員会の方々、修繕委員長の石井さんや多くの方にお世話、協力をいただき大変感謝しております。

 何とか万事支障なく工事を終え、新年を迎えたいと思っております。合人社計画研究所の皆さま、また住民の皆さま、今後もよりよい関係、よりよい生活を目指して協力してまいりましょう。

マンション購入は即決だったようですが。

 26才で結婚するまで社宅契約していた賃貸マンションに住んでいました。子どもができても、しばらくそのまま住んでいましたが、どうにも手狭になってきて、また交通手段やその他のことより引越しを検討していました。

 そんな折、同じ町内でさほど遠くないところにこのマンションが分譲されているのを知りました。特に妻の希望もあり、安月給ながら何も考えず即決してしまったような感じでした(笑)。恥ずかしながらほとんど資金計画などしておりませんでしたので、引越しを考えた当初、私は賃貸マンションか県営など公団の住宅しか考えていませんでした。まあ、妻に押し切られた形ですね。今思えば、大胆で思い切ったものだと思います。 

専用庭がお気に入りのようですが。

自宅で長女のお誕生日会

自宅で長女のお誕生日会

 部屋の中で気に入っているところはこれといってないのですが、一階ですので、専用の庭がありとても気に入っています。 緑のある地面に踏み出せるというのはとてもいいですよね。 

 今は直したいところは特にありませんが、水回りなどの周辺がもう少し丈夫であればいいかなと思っています。

マンション近辺の環境紹介をお願いします。

家族で神戸ハーバーランドにて

家族で神戸ハーバーランドにて

 私たちのグラン・ドムール松茂は、夏には阿波踊りで「踊る阿呆」と化す徳島市と、渦潮で有名な鳴門の中間といいましょうか、そんな位置にあります。近隣には、徳島空港があります。飛行機の発着音などは入居当初おどろきましたが、今は耳に馴染んでしまいました。マンションの九階から見る風景は素晴らしいです。空港の向こうは紀伊水道、晴れた日は淡路島もうっすら見え、左を見渡すと阿讃の山々と田園も遠くに広がっています。


西山 孝浩さん 理事長さんのプロフィール

西山 孝浩さん 38才
(にしやま たかひろ)

東洋紙業株式会社に勤務。 趣味は釣り、読書(現代小説)、映画鑑賞など。 平日は仕事でやや遅くなるため週末はゆっくり過ごしている。休日は趣味の釣りで鳴門へ出かけることがほとんどで、意中の魚を手に入れると、ちょっと1杯、もう1杯とお酒がすすむ。ご長女は現在、バレーボールクラブに所属しているため、週末はほとんどバレーづくしの生活。 ご家族は、奥さまと小学生のご長女の3人家族。

2004年1月掲載