Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > 理事長さんに聞きました > ライオンズマンション豊川金屋本町(愛知県豊川市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました

ライオンズマンション豊川金屋本町(愛知県豊川市)

ライオンズマンション豊川金屋本町(愛知県豊川市)
建設概要
平成3年10月施工
鉄筋コンクリート造
地上7階
[総戸数]18戸
愛知県豊川市
[事業主]大京

現在のマンション購入は即決だったそうですが。

エントランス

エントランス

 現在のマンション購入前は、民間の借家住まいでした。転勤のことを想定して持ち家は考えていなかったのです。ある日、外出を予定していたのですが、あいにくの大雨だったため、暇つぶしを兼ねて家内と共に不動産屋さんを訪問したんですよ。そのとき、不動産屋さんで家内が最初に発した言葉が「マンションを買いたいのですが…」でした。

 紹介された2ヵ所の物件のうち、価格が手ごろであり、築7年でしたが比較的程度がよかったこと、車の運転ができない家内にとって買い物が便利であり、私が通勤するのにも車で10分程度ということから現在のマンションの購入を決めました。ほとんど衝動買いに近い状況でしたね。 

マンションでお気に入りのところは?

 日当たりがよく、風通しもよいため、夏の冷房、冬の暖房器具使用は極めて少ない期間で済んでいます。一方で、上下の防音性が若干悪く、階下のご家族にはいつもご迷惑をおかけしています。室内の壁や床は強度が不足しており、床の軋み、ドアの開閉時の壁のびびりなどが気になっており、今後も住み続ける場合は直したいと考えています。

入居後、リフォームされたところはありますか?

 リフォームはしておらず、入居時に壁の釘穴などの補修と各所のクリーニングをしただけです。しかしながら、一昨年あたりから電気系統を中心に機器の不具合が増えてきました。これまでに交換した主なものは、浴室・トイレの壁スイッチ、有線放送のアンプ、ガス給湯器です。全て元のものと取り付け互換性のある機器、部品を入手できたため事なきを得ました。しかし、ほかにもすでに生産中止となっている機器、装置があり、これらが故障した場合の処置が気になっています。

理事長になられてからのエピソードは?

 マンション各戸には火災検知器などの各種センサーが取り付けられており、この監視装置が管理人室にあります。管理組合の役員になる前は、ときどき警報ブザーがなっていてもそれ程気になることはありませんでしたが、管理人室の鍵を預かることになってから、警報の度に原因チェック、復旧作業に悩まされることになりました。管理会社にお願いして何度か装置業者に検査を依頼しましたが、返ってくる答えは「異常なし」。監視装置の異常表示は特定住居の「伝送系エラー」ということでしたので、インターフォンメーカーの技術者に検査を依頼しました。結果、そのお宅のインターフォンからコネクター部分の接触不良が発見されたのです。それから修理を行って、以後は再発しなくなりました。

 この例に限らず、家電製品をはじめとする各種機器、装置には必ずといっていいほどマイクロコンピューターが使用されています。機能、利便性が高くなる一方で、一旦故障が発生した場合、原因究明・修理が極めて難しく、修復に多くの時間が必要になってきているように感じます。また、進化の度合いも激しく、互換性の問題から本体そのものは安価であっても関連装置への影響、付帯工事に思わぬ費用がかかるケースが増えそうな気がします。

 共通性、互換性の確保は私の仕事においても大きな課題ですが、自分自身がユーザーの立場になってその重要性を痛感しています。

管理組合で取り組んでいらっしゃることはございますか?

NECスーパーゴルフ

NECスーパーゴルフ

 当マンションでもそろそろ大規模修繕について検討しなければならない時期になっています。昨秋の定期点検の結果では、緊急対応が必要な箇所はなかったため安心していましたが、先日の台風4号による大雨で、外壁の亀裂からと思われる浸水によってわが家の押入れが水浸しになってしまいました。しかしながら、まだ大規模修繕計画を具体化するところまで至っておりません。現状では修繕積立金が想定修繕費に届いていないのが最大の問題と考えていますが、個人的には東海大地震も大いに気になるところです。前期、建物全体を対象とした地震保険に加入したのですが、こういった保険はなるべく使用したくないものです。

最後に、マンション周辺の環境紹介をお願いします。

 マンションのある愛知県豊川市は、自然、歴史、産業、観光のバランスがとれており、とても住みやすい場所だと思います。日本3大稲荷の1つ、豊川稲荷の門前町としても有名ですが、この豊川稲荷はマンションから約20分の徒歩圏内にあります。すぐ側を流れる佐奈川堤は桜の名所としても有名ですし、桜の季節が過ぎた今でも朝早くからジョガー、ウォーカーでにぎわいます。生活面では抜群のショッピング環境にあるということが特筆できます。マンションの1.5km 圏内にショッピングセンターが1つと5つのスーパーマーケットがあり、運転免許を持たない家内にとって、この上ない便利な環境です。山、川といった自然も豊かで、市外からのハイキング客、釣り客も多いようですが、私の体力維持はもっぱら近隣のゴルフ場に頼っています。

河合 義久さん 理事長さんのプロフィール

河合 義久さん 56才
(かわい よしひさ)

ミノルタ株式会社で、第2開発センターのセンター長をなさっている。趣味はゴルフ。競技としてではなく、体力維持、ストレス解消の手段として楽しまれている。休日は2人のお孫さんと過ごすのが中心。日曜日の午前中は近所のスイミングスクールに通うお孫さんの送り迎えのついでに、奥様共々、1時間程プールに入られているとか。午後は買い物、テレビのゴルフ中継観戦というのが、常のパターンで、少し(?)お酒を召し上がって、テレビの音声を子守唄に・・・ということが多いとか。 

2003年7月掲載