Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > 理事長さんに聞きました > ナタリーマリナタウンウエストデッキ(広島県廿日市市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました

ナタリーマリナタウンウエストデッキ(広島県廿日市市)

ナタリーマリナタウンウエストデッキ(広島県廿日市市)
建設概要
平成11年3月竣工
鉄骨鉄筋コンクリート造/一部鉄筋コンクリート造
地上14階建/塔屋1階
[総戸数]203戸
広島県廿日市市
[事業主]廿日市観光開発(株)

毎日がリゾート気分

名勝・宮島を臨む

名勝・宮島を臨む

 日本三景のひとつ、安芸の宮島が全戸から見えるのが当マンションの自慢です。3カ所あるエントランスホールからも部屋の窓からも瀬戸内海が一望でき、対岸に宮島、厳島神社の鳥居を臨む立地条件の中で、毎日がリゾート気分です。 マンション購入にあたってはほかの物件も、2、3件見て回りましたが、窓から見える景色にほかの家々の屋根がない点が気に入り、当マンションの購入を決断しました。 室内の収納スペースがもう少し広ければと思うこともありますが、海が見えるバルコニーやリビングはとても気に入っています。毎年夏におこなわれる宮島花火大会ではわが家が特等席となり、訪れる友人にも好評です。 またJRと広島電鉄の2駅から近く、最近は大手のショッピングセンターも隣にできて、利便性も上々です。

集合住宅で生活すること

 その反面、都市機能が充実し、人が集まるために生じる問題もあるのが現状です。近隣の街路や遊歩道に散乱するゴミや騒音が居住者としての悩みの種になっています。 今年、近所の方々とのおつき合いがきっかけで管理組合の理事を引き受け、ひょんなことから理事長を拝命することになりました。 理事長になるまでは意識しなかった問題が当マンションでも起こっていることを知り、集合住宅で生活することの難しさを痛感しています。 そういった諸問題が少しでも解決、改善の方向に向かうよう、管理組合としてこれからも前向きに取り組んでいきたいと考えています。

石井 護さん 理事長さんのプロフィール

石井 護さん 31才
(いしい まもる)

マツダ(株)で自動車用自動変速機の設計・開発に携わっておられます。 休日にはパソコンをしたり、内田康夫の本を読んだりしてのんびり過ごされているそうです

2000年11月掲載