Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > 理事長さんに聞きました > 生田ガーデニア(神奈川県川崎市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました

生田ガーデニア(神奈川県川崎市)

生田ガーデニア(神奈川県川崎市)
建設概要
平成8年5月竣工
鉄筋コンクリート造
地下1階/地上7階建
[総戸数]49戸
川崎市多摩区
[事業主](株)トーメンハウジング

豊かな住環境

 以前住んでいた公舎を出なければならなくなった時、ちょうど「生田ガーデニア」が完成し、売り出しの初日に妻と見学に行きました。ショールームだけでなく、現在の部屋も見学させていただいて、二人ともすっかり気に入り、その場で購入の申込みをしました。

 非常階段が近く、階段を利用しているので出入りがすばやくでき、エレベーターを待つもどかしさがないところが気に入っています。

 当マンションは小田急線生田駅まで10分、生田緑地までは30分で歩いて行ける距離にあります。生田緑地には日本民家園があり、日本全国の民家が多数復元されており、見ごたえがあります。また、岡本太郎美術館も新設されました。マンションの西側には春秋苑があり、有名人の墓所もたくさんあります。

 休みの日には、仲間を誘ってテニスをしたり、時には妻の買い物につき合ったりしています。

より快適に

 入居してまだ3年半ほどなので、大きな問題は起きていませんが、濡れる箇所や滑りやすい傾斜箇所には手すりをつけたり、駐輪場にオートバイを8台駐輪できるスペースを設けました。

大石 篤雄さん 理事長さんのプロフィール

大石 篤雄さん 55才
(おおいし あつお)

川崎市水道局生田浄水場の浄水係をされています。「スポーツならなんでも」とおっしゃる大石さんは、家庭内のものはご自分で修理される器用な方でもあります。 二人のお子様は独立され、いつもおいしい手料理を作ってくださる優しい奥様とお二人で暮らしていらっしゃいます。

2000年1月掲載