Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > クリオ習志野壱番館(千葉県習志野市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

クリオ習志野壱番館(千葉県習志野市)

クリオ習志野壱番館(千葉県習志野市)
建設概要
平成5年3月竣工
鉄筋コンクリート造
地上7階建
[総戸数]75戸
千葉県習志野市
[事業主]明和地所(株)

理事長になられた時のお話をお聞かせください。

 マンション購入当初は独身時代だけの仮の住まいと考えていて、管理組合の活動にもあまり関心がありませんでした。しかし、価格の暴落もあり、家族もでき、住み替えも容易ではなくなり、何とかこの環境を少しでもよくする方向で考えるようになってきました。平成13年4月、1年ごとに交代でリレーされてきた理事の役が回ってくるのに伴い、自分で主導権を持って、マンション管理に取り組んでみよう、勉強してみようと思い、理事長に立候補しました。

管理会社を変更された経緯を教えてください。

 管理組合の理事になる前、従来の管理会社の予算、決算の報告書を過去の総会資料と当たって、調べてみました。すると、「管理委託費」という名目で毎年740 万円以上支出されていることが分かりました。しかも、設備管理業務費(475万円)、水光熱費(140万円)、諸経費(62万円)などは事細かに内訳が書かれているにもかかわらず、肝心の「管理委託費」の詳細は一切書かれていないのです。非常に不信感を持ち、せっかくのチャンスなので理事長としてこの問題を追求してみようと考え、役職決めの際、立候補したのです。

 理事長就任後、引き継ぎの際の定例総会で管理会社に「管理委託費」の内容を質問しましたが、ほとんど答えられない始末です。その頃、マンション管理に関する本を数冊購入し、読んでいく中で、かなりの高額の管理費が設定されている可能性のあること、そして管理会社自体、変える事ができるという事実を知りました。他の理事の方々と準備をすすめ、計4社から相見積もりをとることにしました。合人社計画研究所は日本経済新聞の広告及び、本の中に優良な管理会社という紹介があったのをきっかけに電話したものです。4社の管理内容、金額を比較し、一覧表にまとめてみると違いは一目瞭然でした。理事会の場では合人社計画研究所と新たに管理契約を結ぶことに決定しました。それを受けて、平成13年12月に臨時総会を開催、圧倒的多数の賛成を得て承認されました。この変更により、年間200万円以上の管理費削減を実現しました。

今のマンションを購入する決め手となった点は?

 平成5年4月に入居しました。当時まだ独身で船橋の大神宮下駅近辺で一人暮らしをしていましたが家賃も高く、ワンルームで月10万円以上しました。ならば職場に近く、住宅ローンも月々の返済は家賃以下で済むのなら、ということで現在のマンションを購入しました。ただ、今思えば研究不足でした。一人暮らしで金銭的にも比較的余裕があったので、もっと長期にわたり、見て回ったり、価格の推移を見守ってから決断すべきだったと思っています。

 当時はバブル崩壊間もなくで、マンションの価格も下がり始めでした。ちょうど買い時だと踏んで、両親に相談したところ、父にはかなり反対されました。しかし、今が買い時と説得して、契約にこぎつけました。価格が暴落した今となっては父のアドバイスに従うべきだったと後悔しています。

現在のマンションのお部屋で気に入っているところはありますか?

 独身の頃は良かったのですが、家族4人となった今は50平方メートル、2LDKでは絶対的に手狭です。 荷物を収納するスペースも足りないので不要な物はとにかく処分するか、レンタルの倉庫に預けるようにしています。

最近、管理組合で取り組んでいることや解決されたことはありますか?

 ゴミ置き場が一般道に面し、ただネットをかぶせるだけのものだったため、カラスがゴミを食い荒らしたり、何者かが勝手に粗大ゴミを捨てていったり、悲惨な状況でした。この改修に取り組み、屋根をつけ、施錠できる引戸をつけ、今では大変、きれいに使用できています。

 今まで下水処理は全て合併浄化槽で行ってきました。しかし、今年、近くに市の下水道が敷設されるのに伴い、合併浄化槽を撤去し、下水道管に直結させる工事が必要となります。そのための業社の選定等に取り組んでいます。 

マンション周辺の環境紹介、お国自慢をお願いします。

 習志野自衛隊演習場の脇なので、部屋に居ながら落下傘部隊の降下訓練や戦車、ヘリコプターなどを総動員した観閲式などを見物できます。また、大地震など、災害時にも安心です。

 習志野高校野球部グランドのすぐそばなので甲子園常連校との練習試合を頻繁に観戦できます。

 イトーヨーカ堂、ヤマダ電機、東習志野ショッピングセンターなど大型量販店が次々にオープンし、随分、便利になりました。

 習志野市は文教都市を目指している、ということで教育熱心な家庭も多く、安心して子どもを育てられます。

米田 均さん 理事長さんのプロフィール

米田 均さん 39才
(よねだ ひとし)

八千代松陰高等学校教諭 高2担任 世界史専門 趣味はプールでゆっくり40~50分泳ぎ続けることやウェイトトレーニング、社会学科系の本、小説、歴史の本を読むこと。 水泳部の顧問なので休日は生徒をつれて練習・試合・遠征などをして過ごす事が多いとのこと。空いている時間は子どもに本を読んであげたり、一緒にプールに泳ぎに行っている。 奥様とは同い年、共通の友人の紹介で知り合い、結婚7年目となる。近隣では評判の美人だったそう。子どもは男の子2人、長男は4月より小学校入学。次男は4月より幼稚園入園。2人とも珠算塾、スイミングスクールに通っている。