Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 >管理組合法人石清尾ハイツ(高松市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

管理組合法人石清尾ハイツ(高松市)

管理組合法人石清尾ハイツ(高松市)
建設概要
昭和48年12月竣工
鉄筋コンクリート造
地上11階建
[総戸数]51戸
高松市
[事業主]大成建設

管理会社変更の際のお話をお聞かせください。

マンション入り口

マンション入り口

 前管理会社が、高松の分譲マンション管理から撤退するという話があり、当時の理事会で管理会社を新しく選定することになりました。3社でプレゼンテーションを行った結果、平成27年2月から合人社に管理会社を変更することになりました。

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

 当マンションの役員は、毎年半数改選によって構成されます。理事長になったきっかけは、他の役員の方からの後押しがあったからです。

 副理事長や他の理事の方々ともしっかり連携を取って、理事長としての責務を果たしたいと思っています。

マンションの共用部分、付属施設などで気に入っているところ、よく利用されるところがありましたら、お聞かせください。

集会室 記念樹

集会室

記念樹

 1階に広々とした集会室があり、「子供会」と称して七夕やクリスマスにはイベントを開催しています。近隣のマンションの子どもたちも集まるので、町内のコミュニティー形成を図る上でも、とても良い取り組みだと思っています。

 また、当マンションの大規模修繕工事完了時に、記念樹として植えたサザンカの木があり、毎年冬になるときれいな花を咲かせてくれます。「困難に打ち勝つ」という前向きなサザンカの花言葉もすごく気に入っています。

最近、組合で取り組んでいることや解決されたことがありましたら、お聞かせください。

 かねてから検討していた、機械式駐車場の入れ替えにようやく目途が立ったのは大きいです。管理が合人社に変わってから、理事会でもずっと協議していた内容でした。複数の計画案を出してもらい、さらに修正を重ね管理組合の予算と条件に合ったプランを導き出せたと思っています。

 他には、マンションの外壁塗装の剥がれが目立ってきているので、塗装のやり替えなどを検討しています。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。

マンション屋上から望む景色

マンション屋上から望む景色

石清尾八幡宮

石清尾八幡宮

 当マンションは高台に位置しており、高松市の中心街を挟んで瀬戸内海を一望できるロケーションから、「高松の奥庭」と称されています。徒歩5分ほどのところには、石清尾八幡宮があり、新年には多くの参拝客が訪れ、にぎわいを見せます。

 また、当マンションのすぐ東側にはミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで三つ星に輝いた栗林公園があり、桜や紅葉など、四季折々の美しさを堪能できます。旅行や引っ越しなどで四国に来られた際は、ぜひ立ち寄っていただきたいです。


堀川 精公さん 理事長さんのプロフィール

堀川 精公さん 39才
(ほりかわ きよたか)

会社員。趣味はゴルフと野球観戦。妻と2人暮らし。
第44期理事長を務める。

2017年6月掲載