Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 >グリーンヒル別府上田の湯(大分県別府市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

グリーンヒル別府上田の湯(大分県別府市)

グリーンヒル別府上田の湯(大分県別府市)
建設概要
平成14年9月竣工
鉄骨鉄筋コンクリート造
地上14階建
[総戸数]85戸
大分県別府市
[事業主]ベツダイ

管理会社変更の際のお話をお聞かせください。

マンション入り口

マンション入り口

 当初は事業主であるベツダイが管理をしていましたが、同社がマンション管理事業を合人社に事業譲渡したことにより、現在は合人社に管理をお願いしています。

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

 当マンションでは毎年、持ち回りで理事会を構成しています。順番が回ってきたことと、2年半前からやっと単身赴任が終わり、マンションから通勤できるようになったことがあり、お役に立てるならと思い、引き受けることにしました。

マンション購入についてのお話をお聞かせください。

エントランスホール

エントランスホール

 新築のマンションで、実家に近く、さらに単身赴任中であったため、交通の便が良いところが決め手となりました。また、買い物に便利で、学校にも近い立地が気に入りました。

 部屋は、南向きで風通しが良く、冬は暖かく、夏は涼しいように感じています。また、景色も良いです。

 以前、家具などの簡単な転倒防止対策をしました。そのため、昨年4月の地震時に役立ったのではないかと思っています。

最近、組合で取り組んでいることや解決されたことがありましたら、お聞かせください。

共同温泉浴場入り口 共同温泉浴場

共同温泉浴場入り口

共同温泉浴場

 築10数年経過しましたので、理事会に有志の方を加え、大規模修繕工事に関する協議を行っています。現在は、バルコニー劣化診断と並行して、同時期に改修が必要となる工事の洗い出しをしています。

 一つは、マンション名を見て、もしや?と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。当マンションには立地を生かした施設、共同温泉浴場が併設されています。毎日温泉に入ることができるので大変満足していますが、温泉のメンテナンスには結構手間が掛かります。そこで、大規模修繕工事に合わせ、メンテナンス環境を整える工事を検討しています。

 他には、インターホンのリニューアルや防犯カメラの増設、給水管の赤錆防止などの検討をしています。

 また、マンションのチャームポイントの土塀が、熊本・大分地震によって被害を受けたため、補修をしなければなりません。マンション建築以前から設置されている歴史ある塀のため、大切に保存していきたいとの思いで、補修方法について協議を重ねています。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。

別府市の風景

別府市の風景

 マンションの向かいには九日天温泉があります。その他にも徒歩圏内に田の湯温泉や不老泉などいくつか温泉があります。

 また、徒歩3分ほどのところには、別府市公会堂(旧中央公民館・市民会館)があります。吉田鉄郎設計により1928年に建設され、2016年にリニューアルオープンしました。

 さらに、徒歩10分ほどでべっぷアリーナ(別府市総合体育館)に行くことができます。当マンションの最寄り駅であるJR別府駅には徒歩5分ほどで行くことができ、その他にも警察署、小学校、公園などが近くにあり生活をするには良い環境が整っています。


安藤 幹也さん 理事長さんのプロフィール

安藤 幹也さん 64才
(あんどう みきや)

会社員。第15期理事長を務める。
妻と2人暮らし。
散歩や山歩きをして鳥を撮るのが趣味。

2017年4月掲載