Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 >セントラルコート川口(埼玉県川口市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

セントラルコート川口(埼玉県川口市)

セントラルコート川口(埼玉県川口市)
建設概要
平成元年3月竣工
鉄筋コンクリート造
地上7階建
[総戸数]46戸
埼玉県川口市
[事業主]日本中央地所

管理会社変更の際のお話をお聞かせください。

 前管理会社の対応が悪かったこと、管理委託費が高額であり、このままだと将来に不安があったことが主な変更理由です。

 その点、合人社は安価な管理委託費であり、管理の質の向上も期待できると判断し、変更することになりました。

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

 過去に理事長を経験しており、理事長職が大変であることは理解していましたが、前理事長から推薦があったことや、ちょうど大規模修繕工事が始まる時期でしたので、大きな事業に関わりたいという気持ちもあり引き受けることにしました。

 マンションも古くなり、大規模修繕工事以外にもさまざまな問題が出てきていますが、合人社のフロント担当や管理員さんの協力やアドバイスのもと、奮闘しております。

マンション購入についてのお話をお聞かせください。

エントランス

エントランス

 もともと社宅に住んでいて、マンションを購入しようと浦和や大宮でマンションを探していたのですが、当時高校生だった娘が、駅から遠くなりバス通学になることを嫌がっていたので、なかなか良い物件が見つかりませんでした。そんなとき、たまたま車でうろうろしていて当マンションに出合いました。

 当時は地下鉄が開通していなかったのですが、その後2001年に都心に直結した地下鉄駅(川口元郷駅)が開業し、最寄り駅がさらに近くなったのも良かったことです。

マンションの共用部分、付属施設などで気に入っているところ、よく利用されるところがありましたら、お聞かせください。

 共用部分で気に入ったのは集会室があるところです。小規模マンションでは集会室がないマンションも多いと聞いていますが、やはり管理組合活動をしていくには集会室があった方が便利です。

 また、専有部分で気に入っているのは間取りです。狭いながらも4LDKですので、子どもがいる家族には良い間取りといえます。3部屋が南向きになっているところも気に入っています。

最近、組合で取り組んでいることや解決されたことがありましたら、お聞かせください。

大規模修繕工事中のマンション

大規模修繕工事中のマンション

自転車置場

自転車置場

 現在、当マンションでは大規模修繕工事を実施中です。大規模修繕工事は8月末で完了する予定ですが、それが終われば次は、自転車置場のリニューアル工事を実施することが決定しています。

 世帯数に対して狭い自転車置場、そして利用しづらく古くなった2段式駐輪機をどうするかが、ここ数年来管理組合の悩みの種でした。合人社にいろいろ調べていただいて紹介された2段式駐輪機のおかげで、住民の所有台数を優に超える数を駐輪できる自転車置場に生まれ変わる予定です。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。

芝川

芝川

 川口元郷周辺は「キューポラ(鋳鉄用溶解炉)のある街」として栄えたことで有名ですが、最近は、高層マンションが建設されるなど、以前に比べて工場の数も減っています。現在は、町並みや景観への配慮が行き届き、工場と住宅街がうまく調和しています。

 また近くには、芝川公園やその隣に流れる芝川など、自然に囲まれた静かな環境も大きな魅力です。


成田 捷二さん 理事長さんのプロフィール

成田 捷二さん 77才
(なりた しょうじ)

第27期理事長を務める。趣味は、旅行や映画・テレビドラマ鑑賞、米大リーグ野球観戦。

2015年7月掲載