Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 >パークオーシャン(宮崎市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

パークオーシャン(宮崎市)

パークオーシャン(宮崎市)
建設概要
昭和63年11月竣工
鉄筋コンクリート造
地上6階建
[総戸数]30戸
宮崎市
[事業主]大洋ビル管理

管理会社変更の際のお話をお聞かせください。

エントランス

エントランス

 私が理事長を引き受けることになった際、ある部屋の管理費等の滞納問題という重要案件がありました。内容証明郵便で請求しても解決しなかったため、弁護士に相談し、25年間変更したことのないマンション管理規約を見せると、各条文が古すぎるとの指摘を受けました。さらに、管理会社を25年間も変更せずにきたことに、とても驚いていました。

 それ以上にあきれられたのは、管理組合自体が自主的に、一番厄介で肝心な会計業務をずっとやってきたことです。「管理会社に支払っている管理委託料の費用対効果を考えると信じられない」と言われ、マンション管理業務についていろいろと調べ、管理会社を変更する決意をしました。

 管理会社を選定するにあたり、「マンションの管理の適正化の推進に関する法律」を遵守していて、管理委託料も今と大差ない費用で引き受けてくれるような会社を探しました。数社に連絡をとりましたが、なかなか希望に沿う会社は見つかりませんでした。そこで、弁護士から名前の挙がっていた合人社に相談してみると、「管理委託料はこれまでとほぼ同額で請け負います」との返答でした。それを受け、何度も自宅に来てもらったり、合人社の宮崎営業所を訪ねたりして担当者と話し合いを重ねました。その後、理事会で管理委託契約締結に向けて、業務内容や委託料などについて協議しました。

 そして、臨時総会を開催し、合人社と管理委託契約を交わす議案は満場一致で決議されました。それにしたがって、パークオーシャン管理組合は、合人社と管理委託契約を締結しました。

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

 これまでに副理事長と監事に一度ずつ選出されましたが、仕事が忙しかったこともあり他の役員の方々の手助けで何とかやれたという状態でした。

 そして平成25年、仕事をリタイアしていることもあって、理事長職をお願いされ、無事任期を全うできるか不安もありましたが、これまでの名誉挽回とばかり、思い切って引き受けることにしました。

マンション購入についてのお話をお聞かせください。

マンションからの風景

マンションからの風景

 当マンションが建てられたのは、昭和63年のことで、私たち親子3人は、師走の慌ただしい中、引っ越しを済ませ、新年を迎えたことが今も昨日のことのように思い出されます。分譲価格が低かったことに加え、立地条件が良かったため、大変な人気でした。この人気度は今も変わっていません。

最近、組合で取り組んでいることや解決されたことがありましたら、お聞かせください。

 管理委託会社を変更して1年がたちました。この1年間で合人社の協力を受けながら、あの古いと指摘された管理規約(使用細則を含む)を全面的に改定することができました。しかし、管理業務に関する全てが、意見の一致を見る時ばかりではありませんでした。それでもなお、区分所有者並びに居住者が目指していることは、マンションの共同の利益を増進し、良好な住環境を確保していくことです。今後も、居住者の住みやすい環境を構築したいと思っています。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。

宮崎神宮

宮崎神宮

宮崎県総合博物館

宮崎県総合博物館

 当マンションは文教地区に位置し、周辺には学校や宮崎県総合博物館、宮崎神宮などがあります。また、宮崎駅や官公庁、繁華街にも近く、スーパーなどもあるため日々の買い物にもとても便利です。


中野 武志さん 理事長さんのプロフィール

中野 武志さん 66才
(なかの たけし)

過去に副理事長、監事を経験し、現在第27期理事長を務める。趣味は映画鑑賞や読書。特に、三国志などの歴史ものが好き。

2015年4月掲載