Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > ダイアパレス津田沼(千葉県船橋市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

ダイアパレス津田沼(千葉県船橋市)

ダイアパレス津田沼(千葉県船橋市)
建設概要
昭和57年5月竣工
鉄骨鉄筋コンクリート造
地上13階建
[総戸数]179戸
千葉県船橋市
[事業主]ダイア建設

管理会社変更の際のお話をお聞かせください。

エントランス付近

エントランス付近

マンション1階にある店舗

マンション1階にある店舗

 私は「この人だ。この会社だ」と、胸に熱いものが込み上げてくるのを感じながら確信しました。

 「この人となら、こんな支店長のいる会社となら、きっとこのマンションの管理は立て直せる」と。

 昨年4月、直近の3年半余りの間に実施された七千数百万にのぼる修繕工事の全てを、前理事長が営む会社が受注し、請け負っていたという不祥事が、理事会で発覚しました。そのため、前理事長は解任されました。驚くことに前管理会社は契約書もない、発注者と受注者が同一人物の工事の支払いを善管注意義務も果たさずに、唯々諾々と応じていたのです。そのような経緯があったため、前管理会社に見切りをつけ、急きょ、新管理会社を探すことになり、10社近くと折衝・面談を行いました。

 2社目に合人社と面談をしました。他社は課長・主任さんクラスが面談に来られていたのですが、合人社は支店長自ら来られたのに少し驚きました。私どもの新管理会社探しのいきさつを聞いた後、支店長は開口一番、「今日は断るつもりで来ました。断るなら一担当者では失礼に当たりますので、責任者の私がやって参りました。しかし、理事の皆さまの包み隠しのない内情の、真剣な話を聞いて考えが変わりました」。

 実は合人社は数年前、当マンションにおいて、管理会社を合人社に変更するという内定通知を受け、マンションの規約変更作業などをしたにもかかわらず、その後、契約自体をなかったことにされ、煮え湯を飲まされたということがあったらしいのです。

 支店長の話を聞きながら、過去数カ月、そして今も続いている管理組合改革の同伴者を見つけた思いで、私の目には不覚にもうっすらと涙がにじんでいました。

 もちろん、理事長が新管理会社を決定するわけではありません。その後の理事会で検討を重ねた結果、合人社の管理委託料が一番安かったこともあり、管理を委託することに決めました。さらに、理事のお一人が住んでいる別のマンションの管理が合人社で、「こちらが目をそらしても管理員さんがきちんと目を見てあいさつをしてくれる」という一言が決め手になりました。

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

 理事として役員を務めていましたが、前理事長を解任した際に、他の理事の方から推薦されたため、理事長を引き受けることになりました。理事の方々や組合員の皆さまの支えもあり、何とか務めさせていただいています。

マンション購入についてのお話をお聞かせください。

JR津田沼駅前には商業施設が建ち並ぶ

JR津田沼駅前には商業施設が建ち並ぶ

 当マンションを購入した理由は、立地条件が良いことです。快速始発駅のJR津田沼駅から近く、駅近辺にはさまざまなお店があるため、利便性が高く、住みやすいです。また、ダイアパレスシリーズのマンションへの安心感、信頼感もあったので、購入を決意しました。

管理組合で取り組んでいることはありますか。

 残念ながら、当マンションはかつて、不特定多数の人が出入りしていました。そのため、勇気ある女性理事と私のたった2人で玄関ホールに机を持ち出し、入館チェックを始めました。そのチェックが理事、組合員の方へと大きな輪となって広がり、さらに真摯(しんし)な警備会社と巡り合えたこともあり、このマンションの風紀を取り戻しました。

 さらに、以前とは違い、マンションの住民同士が互いにあいさつし、会話する姿が目に見えて増えており、うれしく思っています。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。

マンション近くにある千葉工業大学

マンション近くにある千葉工業大学

 当マンションは、JR津田沼駅から大変近く、立地条件は最高です。また、周辺には大型ショッピングモールなどの商業施設があるため、買い物をするのにとても便利です。

 全てにおいて便利な立地だけに、周辺環境が少し悪化しつつあるのが悩みです。商店会、自治会、警察などと協力して本当に暮らしやすい良い街にしていきたいと思っています。


橋口 寛さん 理事長さんのプロフィール

橋口 寛さん 63歳
(はしぐち ひろし)

第31期理事長を務める。
趣味はスイミングと軽い筋トレ。妻と2人で暮らしている。

2013年2月掲載