Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > ライオンズステーションプラザ溝の口(神奈川県川崎市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

ライオンズステーションプラザ溝の口(神奈川県川崎市)

ライオンズステーションプラザ溝の口(神奈川県川崎市)
建設概要
平成13年5月竣工
鉄筋コンクリート造
地上14階、地下1階建
[総戸数]60戸
神奈川県川崎市高津区
[事業主]大京

管理会社変更の際のお話をお聞かせください。

 管理会社変更時の理事長だった大屋秀市前理事長からうかがった話によると、設計事務所やマンション管理士等を訪問・相談した結果、大規模修繕が控えていることから、今後のマンション管理は大規模修繕工事を実施する会社と同じ会社に委託し、協力して進めたほうがよいとの判断をされたようです。

 そのうえで、今まで管理を委託していた会社を含め数社選び、長期の積立計画、管理費・工事費等の面から検討しました。最終的に残った2社が管理しているマンションを訪問し、理事長への聞き取り調査を行いました。その結果、大規模修繕工事や建物の維持管理について合人社が他社よりも優れていたことから、総会での承認のもと工事監理および今後のマンション管理を依頼することになりました。

 今年2月より合人社グループである合人社エンジニアリングに依頼した大規模修繕工事も、電車の架線がマンションの脇にあるという厳しい条件の中、事故もなく無事完了しました。

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

大屋秀市前理事長、大屋康幸理事長

大屋秀市前理事長、大屋康幸理事長

 今年3月に退職し、時間が取れそうなこともあり、また、建物の保全・管理に関する課題に対し、前職での業務内容が生かせるのではないかと思いました。他の理事の方からの推薦もいただけましたので、引き受けました。

お部屋の中で気に入っているところや家具などありましたらお聞かせください。

 廊下部分が少なく、3部屋が外部に面していることが良いですね。また、「節」が主役となっている木地のままの、樹木の個性を生かした飛騨産のキャビネットがお気に入りです。

マンションの共用部分、附属施設などで気に入っているところはありますか。

 今回の大規模修繕で駐輪場の整備があります。駐輪台数は減りますが、使い勝手の悪い2段駐輪場が無くなり、また、皆さまのご協力で、ほこりを被った不要自転車が撤去されます。気持ち良く利用できる駐輪場になることを期待しています。

管理組合で取り組んでいることはありますか。

マンション正面

マンション正面

 今年の5月に前理事の方々から引き継いだばかりですが、手始めに6月に終了した大規模修繕工事の完了検査の立会いを前理事長および役員の方々と実施する予定です。また、駐輪場の整備とその使用方法、運営方法の検討を行います。今回の修繕を踏まえた、今後の大規模修繕計画と修繕積立金額の見直しも前理事会からの引き継ぎ事項ではありますが、合人社と協議しながら進めていくことが我々第13期理事会の大きな取り組み事項の1つだと考えています。

 さらに、前期理事会からの引き継ぎ事項として、(1)理事の任期、輪番制および資格等を定めた理事会運営規則の見直し、(2)来客用駐車場使用規則の見直し(規約化)、(3)宅配ボックスの利用規則(暫定ルール)の見直しなども挙げられています。幸い今期理事会は、前期の理事の方が半数残っていますので、他の理事の方からのご協力・ご指導を仰ぎ、さらに、合人社から知恵をお借りすることで、スムーズな運営ができればと思っています。

 他にも、ここ数年の間に関東にも大地震が起きるとの専門家の意見もありますので、マンションの耐震性能がどの程度のものかを確認する必要があると考えています。さらに、居住されている皆さまの避難場所への移動方法や被害状況の把握方法などを周辺の自治会、警察や合人社のご協力を得ながら確認していきたいと思います。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。

春になると桜並木が美しい二ヶ領用水

春になると桜並木が美しい二ヶ領用水

マンション最寄駅周辺

マンション最寄駅周辺

 周辺には、マンションの東側に位置する「二ヶ領用水」両岸の桜並木やその用水に水を落としている久地円筒分水があります。特に、桜咲くころのこの周辺の散策はおすすめです。久地円筒分水は多摩川の水をめぐる争いを収めるための、当時としては最も理想的で正確な分水装置の1つ(高津区役所地域振興課作成の「高津区総合ガイドブック」より)で、国の登録有形文化財となっています。

 「太陽の塔」で有名な岡本太郎は高津区二子で生まれ、母親の岡本かの子の生家もあります。多摩川沿いの二子神社には、「誇り」と題した岡本太郎による「岡本かの子文学碑」が建てられています。また、第1回人間国宝・文化勲章受章者の陶芸家の濱田庄司は幼少期を溝口で過ごしたそうです。菩提寺である宗隆寺に本葬され、その碑もあります。


大屋 康幸さん 理事長さんのプロフィール

大屋 康幸さん 65才
(おおや やすゆき)

建設会社(ゼネコン)にて建物の設備設計および環境・エネルギーに関する企画・提案をしていた。退職後は、「NPO高所トレーニング環境システム研究会」(高地トレーニングの普及、効果等の調査研究)、「NPO屋上開発研究会」(建物屋上の緑化等有効利用の検討)などに所属。子ども2人は結婚し、4歳の孫がいる。趣味はゴルフや読書(歴史小説)、囲碁。

2012年7月掲載