Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > JGMヴェルデ春日原駅前(福岡県大野城市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

JGMヴェルデ春日原駅前(福岡県大野城市)

JGMヴェルデ春日原駅前(福岡県大野城市)
建設概要
平成12年8月竣工
鉄筋コンクリート造
地上10階建 塔屋1階
[総戸数]56戸
福岡県大野城市
[事業主](株)じゅう

管理会社変更時のお話をお願いします。

夏祭り(マンション敷地内)

夏祭り(マンション敷地内)

 当マンションはもともとデベロッパー系の管理会社だったのですが、長年マンションに住む上での管理の重要さ、そして管理会社と管理組合・住民との関係が良好である必要性を感じたことが、管理会社を変更するきっかけでした。

 そこで、合人社計画研究所をはじめとした独立系の管理会社を中心に検討を行いました。その中で、決定の要因となったのは、
 一、従来の管理会社に比べて管理委託費が低コストだったこと
 一、長期修繕計画の提案が他社に比べてきめ細かであったこと
 一、プレゼン時の担当者とのやりとりから、会社としての豊富なノウハウが伺えたこと
 一、情報紙「ウェンディ」で管理組合の役員以外にもマンション管理に関する情報が提供されること

が挙げられます。

(管理会社変更時のお話は、前理事長の岩元さまより伺いました。)

マンション購入についてお聞かせください。

 鹿児島から福岡への転勤を機にマンションの購入を計画。半年間は福岡に単身赴任であったため、私1人で10数ヵ所のマンションを見て回りました。その中からある程度物件を絞り込んでおき、家族が福岡に来た際一緒に見て回りました。

 選定のポイントは、子どもに1部屋ずつ与えることを考え4LDKであること、間取りが機能的であること、周辺環境・立地条件が良いことであり、家族全員一致で現在のマンションに決まりました。

お部屋の中で1番のお気に入りは?

 ベランダから差し込む暖かい日差しを受けるリビングが気に入っています。また、夏には近くの公園で催されるイベントの花火が美しく鑑賞できるのもいいですね。

管理組合には非常任理事がいらっしゃると伺いましたが?

 当マンションでは、5名の役員のほかに非常任理事として、生活環境の改善を目的とした「生活環境非常任理事」と、役員・管理会社相互が電子メールにて日常的に情報交換をするためのメーリングリストを管理する「メーリングリスト管理非常任理事」を選任し、組合活動を行っています。

 生活環境非常任理事が中心となり、住民の皆さんとのコミュニケーションを図ることを目的に、子ども会・自治会の役員の方々が世話役となって、住民の皆さんとの夏祭りを開催しています。

 今年も8月に当マンションの公園にて、軽食・ジュース・ビールなどを手に歓談しながら、子どもたちはスイカ割りに熱中するなど楽しいひと時を過ごしました。

近辺の環境紹介をお願いします。

 当マンションから車で10分ほどのところには、学問祈願で有名な菅原道真公を祀る太宰府天満宮があります。毎年2月には、境内一円に梅が咲き誇り、梅の香を楽しませてくれます。その中でも、本殿横にある「飛び梅」の伝説は有名です。

 また、今年10月には天満宮に隣接し、九州国立博物館がお目見えしました。これは、国立博物館としては日本で4番目の開館となったもので、今後の新たな九州観光スポットとして注目されています。

最後に皆さんに一言お願いします。

理事会の様子

理事会の様子

 当マンションも今年で築5年となり、電気設備関連の故障が目立ち始め、対処に戸惑うことがありました。また、隣接する建物の大規模な解体工事や、隣地売却による境界確認依頼など、今までに経験したことのない外部要請もありました。そして今年は、福岡県地方を襲った福岡県西方沖地震によるマンション建物被害調査など、予測もしなかった事態にも遭遇しました。

 このような状況を管理組合役員全員の協力と管理会社である合人社計画研究所の支援、そして住民の方々の深い理解によって乗り切れたことに対し、この場をお借りして深く感謝を申し上げます。

甲斐 敏弘さん 理事長さんのプロフィール

甲斐 敏弘さん 46才
(かい としひろ)

三菱電機インフォメーションテクノロジーに勤務。コンピュータ、セキュリティ関連製品の販売などを行っている。 妻と高校に通う息子2人の4人暮らし。 長男は大学受験を控え、次男は休日も部活に励んでおり、お父さんは全く相手にされない寂しい状況。 妻は、2人の息子を朝起こすのに悪戦苦闘する毎日。 趣味は、スキー、ゴルフ、キャンプ。 休日は、近くの公園をウォーキングしたり、ゴルフ練習場で汗を流したりしている。

2005年11月掲載