Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > メゾンドールさがみ野(神奈川県綾瀬市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

メゾンドールさがみ野(神奈川県綾瀬市)

メゾンドールさがみ野(神奈川県綾瀬市)
建設概要
平成2年11月竣工
鉄筋コンクリート造
地上7階・地下1階建
[総戸数]68戸
(集会室1戸・管理事務室1戸)
神奈川県綾瀬市
[事業主]クボタハウス

管理会社変更時のお話をお願いします。

ディズニーランドにて

ディズニーランドにて

 当マンションでは、販売提携会社が委託管理もしていました。管理会社は、月々の修繕積立金を段階的に値上げする考えを説明し、説明に沿って値上げが実施されていました。修繕積立金額は、いくらが妥当なのかということを判断することが難しいため、判断材料として長期修繕計画を策定し直すべきではないかとの認識にいたりました。それにより管理会社より長期修繕計画案が提出されましたが、それは独自にアレンジされたもので、私たちの意に沿ったものではありませんでした。

 また居住者より、これ以上の値上げは生活にも悪影響を及ぼすとの意見もあり、管理会社を変更する運びとなり、管理会社6社による競合の末、合人社計画研究所に管理をお願いすることとなりました。

合人社による管理はいかがですか?

 役員になり、管理会社の仕事内容が鮮明に見えてきました。居住者からの質問・要望に迅速に対応し、役員への報告まで、徹底した業務体制が敷かれていると感じられます。

 また、業務外のことまでの気配りや誠実な接客態度など管理員さんの仕事ぶりにはとても感心しています。

 個人的な意見ではありますが、管理会社を合人社計画研究所に変更したことは間違いではなかったと実感しています。

 今後も居住者全員が安全かつ快適に暮らせるように、よりよいアドバイスをしていただければと期待しています。

マンション購入の決め手となったのは?

 以前は3LDKの借家に住んでいました。マンションを購入するにあたっては、会社への通勤が便利なこと、そして何よりも購入できる価格であることを重点に、物件を探していました。

 現在のマンションを購入する決め手となったのは、上記の2点のほかに、リビングの使い勝手がよかったこと、ベランダが広かったこと、そして窓の外を見たときに木々に囲まれていて自然を満喫することができたことの3点です。

お部屋の中で1番のお気に入りは?

長女の中学校入学式

長女の中学校入学式

 やはり、マンション購入の決め手にもなったリビングが気に入っています。使い勝手のよさはもちろんですが、娘と一緒にゲームをしたり、テレビを見たりと家族団らんのできる空間がお気に入りです。

最近、組合で取り組まれていることは?

 現在、インターネット「Yahoo BB 光」の導入に関する事前調査を行っています。前年度に「Bフレッツ」導入を考え、話を進めていましたが、装置を設置した場合、現在使用しているインターネットサービスとのケーブル間での干渉が発生することが分かり、見送られることとなりました。今回は前回のことを踏まえ、慎重に調査を進めています。

 また、当マンションの周辺駐車場に車上荒らしが発生している、車輌ナンバープレートが曲げられるというイタズラが起きていることをうけて、警察官による当マンションの敷地内の巡回をお願いしました。

 居住者の皆さまが安心して生活ができるように、今後も役員一同、協力し合い、努力を続けていきたいと考えています。

最後に近辺の環境紹介をお願いします。

山中湖にて

山中湖にて

 当マンションの近くにある厚木航空基地では、毎年夏になると基地の開放があり、お肉やビールなどを安く買うことができます。また、アメリカの独立記念日には花火大会も開催され、夏の夜空を彩ります。

 最近、60以上の店舗が入った「綾瀬タウンヒルズショッピングセンター」がオープンし、以前まではちょっとした買い物に行くにも車がないと不便で仕方ありませんでしたが、この大型商業施設の完成により、大変便利になりました。



渡辺 将幸さん 理事長さんのプロフィール

渡辺 将幸さん 42才
(わたなべ まさゆき)

山本運輸に勤務し、自動車部品の製造やピッキングなどをしている。 父、母、娘2人の5人家族。中学1年生の長女は休日も部活に励んでおり、一緒に出かける機会が減り、少し寂しく思う。 趣味はドライブとスポーツ。 休日には、子どもと一緒に買い物に出かけたり、スポーツセンターに行き体を動かしている。

2005年9月掲載