Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > 瀬里菜グリーンハイツ(東京都港区)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

瀬里菜グリーンハイツ(東京都港区)

瀬里菜グリーンハイツ(東京都港区)
建設概要
昭和49年7月竣工
鉄骨鉄筋コンクリート造/陸屋根
地下1階/地上9階建
[総戸数]26戸
東京都港区

管理会社変更のきっかけは?

ゴルフ・囲碁仲間でもある大親友の方と

ゴルフ・囲碁仲間でもある大親友の方と

 もともと当ビルは、レストランである瀬里奈が建設した物件で、当初より理事長は瀬里奈の総務課課長に任せっきりでした。

 近年、修繕費の負担も大きくなり、理事会においても多くの要望・意見が出されていましたが、改善すべき事項に対応は遅れ、毎年の総会も2年まとめてという状況になり、管理会社の変更に至りました。

 理事の方がインターネットで調べ、合人社計画研究所の名前を見つけ、問い合わせたところ、会社案内・見積書などが即座に各理事に渡り、何度か説明を聞く機会が得られ、管理をお願いすることが決定しました。

合人社に期待することは?

 築30年以上ともなれば、多くの問題や改修を急ぐところもあると思います。合人社におかれましては、専門家としてのご意見・ご提案を期待しております。

 また、水漏れなどのトラブルが発生した際に、今までの管理会社は、その業者を向けたままだったようです。合人社におかれましては、その過程から注意をし、少なくとも完成後には、居住者の満足度の確認や居住者の意見を聞くということを心がけていただきたいと思います。

理事長になられた経緯は?

ゴルフ仲間のみなさんと

ゴルフ仲間のみなさんと

 ほかに理事長にふさわしい方もいらっしゃいましたが、都合がつかず、私に指名が回ってきました。

 引き受けたからには、居住者やオーナーの皆さまのご意見を伺いながら、責任のある仕事をする所存です。

マンション購入時の決め手は?

ご近所の方々との飲み会

ご近所の方々との飲み会

 購入当時は、バブル期の絶頂で、処分した住居も購入したマンションも、現在の5倍ぐらいの価格だったのを覚えています。

 一時、三田のマンションに住んでいましたが、やはり住み慣れた場所が1番であると思い、当時は新築マンションの数も少なかったのですが、30件ぐらいのマンションを見て回り、現在の住まいを購入することとなりました。

 私は閑静な住宅をとも思ったのですが、妻と子どもたちの意見が強かったということです。

最近、組合で取り組まれていることは?

築波山大池公園から雨の間をぬってデッサン

築波山大池公園から雨の間をぬってデッサン

 当ビルでは近年、老朽化が目立ち、修繕費の負担も年々上向きとなり、相当の改修が必要と認められました。

 しかし、今まで修繕積立金の値上げもないままでここまできましたので、資金不足に悩み、修繕積立金の値上げと一時金の負担をお願いすることとなりました。

 今後、オーナーの皆さまにご理解を得るためにも、
 1.駐車場(共用部)利用料の大幅な値上げ
 2.管理会社を合人社計画研究所に変更し、管理費の見直しを行うことにより、固定費の10%以上を節約
 3.近日中に専門家による建物検査を実施し、改善の優先度を定める
 4.上下水道管の改修を1年以内に実施する

 ことを考えています。

近辺の環境紹介をお願いします。

 平成14年に地下鉄の南北線・大江戸線が開通し、麻布十番も六本木も数年で大きく変わりました。

 六本木ヒルズにはI・T関連会社も多く、“ホリエモン”氏も住んでいるようです。

 麻布十番通りは、休日ともなれば、大変な人通りで、近くの主婦は早い時間に買い物に行っているそうです。

 また、麻布十番通りで行われる夏祭りには、大使館の出店なども多く、テレビの影響もあってか遠方からも多くの人が観光もかねて訪れ、歩くのも大変な混みようです。

鈴木 昭榮さん 理事長さんのプロフィール

鈴木 昭榮さん 69才
(すずき しょうえい)

青山運動場の管理業務をしている。 趣味は、水彩画を描くことや川釣りに行くことなど。 現在は妻と2人暮し。孫たちも中学生ともなると以前より泊まりに来ることが少なくなり、寂しくなった。 妻は、突然の飲み友だちの来訪にも、料理を出してくれる。妻の作る煮物はどれも私の好物。

2005年7月掲載