Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > フォレスト城北(三重県四日市市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

フォレスト城北(三重県四日市市)

フォレスト城北(三重県四日市市)
建設概要
平成7年11月竣工
鉄骨鉄筋コンクリート造
地上14階建
[総戸数]50戸
三重県四日市市
[事業主](株)三重ナゴヤホームズ

管理会社を変更された経緯についてお聞かせください。

理事会の様子

理事会の様子

 前管理会社は、マンション建設当初からのお付き合いでしたが、管理体制に対する不満がありました。それらは、マンションのトラブル発生時における対応が極めて遅いことや、未収管理費問題に対する対応がずさんであったこと、災害発生時の危機管理体制が整っていないことなどでした。よって、これらの問題についても、管理組合の役員が時間をかけ、直接問題解決に当たる、という状況が続きました。

 理事会の運営は月に1回と定例化されておりましたので、役員間で審議を進めた結果、合人社計画研究所を選定しました。昨年8月に臨時総会を開催し、審議のうえ、管理会社の変更が承認されました。その後は平成12年10月の管理開始日に向け、諸般の手続業務を管理会社とともに進めました。

 合人社計画研究所に当マンションの管理を委託してから約1年が過ぎました。まだまだ問題解決すべき点は残されているものの、現在管理組合の運営はスムーズに進行しており、合人社計画研究所の誠実で迅速な対応に満足しております。

 今、当マンションの入居者の皆様に「安心できてより快適な生活空間」を確保できるよう、管理会社、管理組合が協力し合い、がんばっています。合人社計画研究所には、これからもより一層管理組合への理解と協力を示していただきたいと考えております。

マンション購入の決め手は?

 約1ヵ月の間に、5・6件いろいろと見て回りました。交通の便がよいことと、実家に近く、周りの環境も静かな場所であることを条件に選びました。

 購入した決め手はやはり、近鉄名古屋線「四日市駅」へ徒歩15分、三交バス「城東」バス停へ徒歩2分と、大変便利な場所にあったことです。また、周りに高い建物やマンションなどがなく、近くに水田があるなど自然環境が残っていることも、理由の1つです。

 冬場天気のよい日には、南側のバルコニーから久居市青山高原山上の「風力発電設備」を見ることができ、眺めも最高です。

お気に入りのスペースは?

 リビングルームは、家族団らんできる、大切な空間となっています。ゆったりとくつろげる黒のソファーも、気に入っています。

マンションの共用部分で気に入っているところは?

 駐車場に設置した、白いプランターです。季節の花を植え込み、心やすらぐ美化環境を作っています。

マンション近辺の見どころは?

 市民の憩いの場となっている鵜の森公園があります。この公園の中には、泗水庵という茶室もあります。また、市民広場や博物館も、近くにあります。

 夏に行われる四日市 祭りでは、日本一の大きさを誇るからくり人形の「大入道」が有名です。

後藤 光伸さん 理事長さんのプロフィール

後藤 光伸さん 44才
(ごとう みつのぶ)

化学コンビナート会社の技術研修センターに勤務。趣味はドライブやガーデニング。奥様と中学1年生の長女、4才の次女の4人でお住まい。奥様の得意料理はお酒の肴と肉じゃがやグラタンなど。

2001年9月掲載