Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 > グラン川内タワー(徳島市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

グラン川内タワー(徳島市)

グラン川内タワー(徳島市)
建設概要
平成8年11月竣工
鉄骨鉄筋コンクリート造
地下1階/地上14階/塔屋1階
[総戸数]130戸
徳島市
[事業主]北島興産(株)

管理会社を替えた理由は?

 平成12年11月から管理会社を合人社計画研究所に変更しました。私が理事長に就任してから、前管理会社に対する不満はありました。マンションのメンテナンス等の相談にも前管理会社は真摯な対応がなく、管理組合役員が直接動いて対処する、という状態でした。管理組合にとって満足できる動きをしてもらえなかったため、管理会社を替えようという動きが理事会でも活発になりました。

 ゼネコンとは関係のない、独立した管理会社に見積りを依頼することになりました。その中でも合人社計画研究所は大手で、私は同社のホームページも見たのですが、頼りになるのではないかという期待がありました。理事会で様々なことを話し合い、総会での決議を経て、管理会社を合人社計画研究所に決定しました。当マンションの管理を委託して半年が過ぎましたが、しっかりとしたいい仕事をしてくれていると、満足しています。

マンションで気に入っているところは?

剣山に登ったときジロー笈をバックに

剣山に登ったときジロー笈をバックに

 子どもがいないので、妻と2人でお互いに自分の部屋を持つことができました。そのため自分だけの時間を作ることもできるようになりました。

 私達の住居は7階で、周りに高い建物がないことから見晴らしもよく、天気のときには吉野川や紀伊水道を見ることができます。

 3LDKの間取りは今のままでも充分ですが、リビングと和室の間の壁を取り壊し、ひとつの部屋にするリフォームを検討中です。

 共用部分で気に入っているのは1階にある宅配ボックスです。届いたものを一時保管できるので、大変便利で気に入っています。

現在の組合での取り組みは?

購入した自転車

購入した自転車

 最近全国の多くのマンションで問題になっているピッキング被害ですが、その対策として、組合員の方々に鍵の取り替え業者などを斡旋して、事前の対策をするよう注意を呼びかけています。

 当マンションは完成から5年目を迎え、共用部分の補修やメンテナンスを検討する時期になりました。管理会社と相談のうえ、長期修繕計画を立てて、少ない費用でマンションの資産価値が下がらないよう努力します。

入居者の方々に安心してマンションライフを送っていただけるよう、安全で安心できるマンションを目指し、これからも組合として様々な問題に取り組んでいこうと思っています。

高土地 博之さん 理事長さんのプロフィール

高土地 博之さん 41才
(たかとち ひろゆき)

報道カメラマンとして勤めている。奥様の淳子さんと2人住まい。お2人ともお酒が好きで、奥様はお酒の肴になる料理が得意。バドミントンとサイクリングが趣味で、最近ロード用の自転車を購入し、夫婦で楽しんでいる。奥様と一緒にサイクリングクラブに入り、月に1回は仲間と遠出をしている。

2001年6月掲載