編集部からのご回答

生活

徒歩所要時間の基準について

マンションのチラシに「最寄駅より徒歩5分」とありました。この基準はどのように決められているのでしょうか。

徒歩所要時間は、不動産の表示に関する公正競争規約にて次のように定められています。「徒歩による所要時間は、道路距離80メートルにつき1分間を要するものとして算出した数値を表示すること。この場合において、1分未満の端数が生じたときは1分として計算すること。」

これにより、徒歩5分とは道路距離で320メートルから400メートルの間となります。ただし、これはあくまで地図上の道路距離であり、坂道や信号・踏切などは考慮されていませんので、実際に歩いて確認した方がいいでしょう。

(2007年1月掲載)

回答の一覧に戻る

浴槽の下の部分は、清掃できるのでしょうか。

浴槽の下の部分は、清掃できるのでしょうか。

清掃できます。浴槽の側面が簡単に外れるようになっています。側面下部(図参照)から軽く手前に引っ張ると、外れる構造がほとんどです。大多数の方はここを掃除されたことがないのではないでしょうか。長年の汚れが隙間から入っていることが多く、石鹸や汚れの膜ができあがっている場合もあります。

(2007年1月掲載)

回答の一覧に戻る

網戸の穴の修理方法を教えてください。

網戸に小さな穴が空いてしまいました。どのように修理をするのが良いでしょうか。

2種類の修理方法を紹介します。穴の大きさにより修理方法は異なります。

まず、数ミリ程度の小さな穴の場合、透明のビニールテープを両側から貼り付けます。次に、少し大きな穴の場合は同系色の網戸補修シートを購入し、穴の大きさより少し大きめにカットしてセロハンテープで仮止めしてから塩化ビニール用接着剤で固めます。

以上の方法で修理をしてみると良いでしょう。

(2006年12月掲載)

回答の一覧に戻る

湯あか、ヌメリ、カビに適した掃除方法を教えてください。

浴室の汚れには、湯あか、ヌメリ、カビなどがありますが、汚れの特徴に適した掃除方法を教えてください。

湯あかは皮脂や石鹸カスなどの汚れが結合したもので、日々の入浴で必ず出てしまう汚れです。お湯を抜いてすぐ、洗剤を使って落とすのが良いでしょう。

ヌメリは微生物の集合体で、数日放っておくと、すぐ増殖しピンク色に見えるようになるので、清潔キープ剤などを使用し、原因菌を作らないことが必要となります。生えてしまったヌメリはカビ取り剤で落とします。

カビは、栄養・高温・多湿という条件がそろうと発生しやすくなるので、湿気がこもらないよう窓を開けるなどして浴室の温度を下げると良いでしょう。カビの栄養となる皮脂やあかなどは壁や天井についているので、浴室用洗剤を使って週1回は掃除をします。生えてしまったカビは、カビ取り剤を使って落とします。

(2006年12月掲載)

回答の一覧に戻る

ハト対策について教えてください。

マンションにハトが巣を作って、ベランダや階段が汚れてしまい困っています。ハトをマンションに寄せ付けない方法を教えてください。

ハトからの被害を避けるには、周囲をいつも清潔にし、不要なものを置かないなどハトが巣を作りたくなるような環境を作らないことが大切です。加えて、ここではテグスを利用した防鳥対策を紹介します。

ハトの習性として、まず屋上に止まって警戒し、それからベランダなど下の階に下りてきます。そこでハトが屋上に止まれなくするために屋上の縁にテグスを張ると、マンション全体にハトが寄り付かなくなります。テグスは下から8cm程度、縁の幅が広い場合にはテグスを2列にすると効果があるようです。テグスを張るための支えはいろいろ市販されていますので、設置する場所によって選択すると良いでしょう。

(2006年11月掲載)

回答の一覧に戻る