編集部からのご回答

生活

マンション所有しているとどのような税金がかかるのですか?

マンションに住んでいるのですが、マンションを所有していると、どのような税金がかかるのですか?また一戸建てに比べ、高いのですか?それとも安いのですか?

マンションを所有していることにより生じる税金は、以下の通りです。

(1)固定資産税……毎年1月1日現在の、土地や家屋の所有者に対し市町村が課税する税金です。
(2)都市計画税……毎年1月1日現在の、市街化区域内に所在する土地や家屋の所有者に対し市町村が課税する税金です。
(3)所得税・法人税……マンションを他人に貸して家賃収入を得た場合、個人なら所得税、法人なら法人税が課税されます。

税額は一律に議論できませんが、同価格で購入したマンションと木造一戸建住宅を比べた場合、建物部分に関しては、マンションのほうが高額になってしまうのが普通です。違いは課税標準にあります。木造一戸建てでは、資産価格の3割ほどであるのに比べて、鉄筋コンクリート作りのマンションは、6割ほどがそれにあたるからです。

土地部分に関しては、マンションのほうが小額で済みます。マンションは多数の所有者で土地を共有しているため、一戸当たりの持分が少なくなるからです。

また、建物の固定資産税については、老朽化(償却)に伴って次第に減額されます。木造一戸建てと比較して、鉄筋コンクリート造のマンションは償却年数が長く、資産価値がなかなか減少しない特徴があります。全般的に、マンションのほうが高額の傾向にあります。

(2003年8月掲載)

回答の一覧に戻る

隣の室内工事で私の部屋のキッチンタイルにひびが入りました。

隣人が室内の改装工事を行い、私の部屋のキッチンタイルにひびが入りました。この件で管理会社に連絡をとったのですが、対応が消極的で隣人と話し合いもできず1年半が経ってしまいました。先日、その隣人に「俺のやることに口を出すな」など、脅しじみたことも言われました。なんとか円満に解決できないでしょうか?

ご質問から判断すると、隣室との間の隔壁に損傷・変更がみられないかぎりは、当事者間で解決していただく問題です。しかし、相手がなかなか話し合いに応じてくれない場合は、管理組合・管理会社に相談をし、話し合いの場が持てるよう、尽力してもらってください。ご質問では、管理会社の対応に問題がありそうです。話し合いの場が持てるように尽力したり、解決のための助言を行うのが当然と思われます。再度、管理会社には然るべき対応を求められてはどうでしょうか。

(2003年8月掲載)

回答の一覧に戻る

マンションの固定資産税について

土地を購入して家を建てると、土地・家屋ともに固定資産税の対象となります。そこで質問があるのですが、マンションの場合はどうなるのですか?

マンションを購入した場合、建物については、建物全体の評価額を各戸の面積によって按分した価格に応じて課税されます。各戸の面積とは、「専有部分の床面積+持分で按分した共用部分(廊下・階段など)の床面積」となります。マンションの敷地については、敷地全体の税額を算出し、敷地に対する持分の割合によって按分した額となります。

(2003年6月掲載)

回答の一覧に戻る

賃借人ですが、共用部分の修理はどうすればいいのですか?

分譲マンションの2階に住んでいます。部屋の所有者ではなく、賃借です。 ベランダの目隠しの部分がガラスでできているのですが、外から何か硬いものが当たったようで、ひび割れています。このガラスを取り替える費用は、誰が負担するのですか?

お問い合わせの箇所は、バルコニーの腰壁または手摺の1部に使用されている、不透明なガラスのことと思われます。

バルコニーは共用部分ですから、外部から物が飛来したことによる破損や、経年劣化による取替えは、管理組合の責任と負担で行うことになります(バルコニーの清掃など、日常の管理は区分所有者又は入居者が個人で行うことになっています)。

管理会社又は組合・役員に連絡して、対応してもらってください

(2003年5月掲載)

回答の一覧に戻る

部屋の壁紙が浮き上がった場合どうすればいいのでしょうか?

部屋の壁紙が浮き上がってきています。これは、個人で業者の方に頼むのでしょうか。また、保証期間はどのくらいあるものなのでしょうか。

壁紙は専有部分内にあるため、区分所有者個人で業者に依頼することになります。アフターサービス期間内ですと、無償で事業主が補修します。

業界団体が定めた「アフターサービス規準」によると、壁紙は2年を基準としています。しかし、アフターサービス規準は、マンションごとに定められていますので、契約書の附属書類などを確認してください。

(2003年4月掲載)

回答の一覧に戻る