編集部からのご回答

生活

水道料金の各戸の算出方法は?

水道料金の算出方法は、当マンションでは、親メーターを水道局が検針し、各戸への請求は管理組合から行われています。この場合、各戸の料金算出はどのようにされていますか?

親メーターで検針する契約となっているマンションでは、全住戸の使用量が一括検針されて、水道局より管理組合へまとめて請求されます。

各住戸の水道料金など(下水道料金も含む)は、各戸メーターの指針により算出された使用量に対し、水道局の定める料金基準に準じて計算しています。

ただし、少数のマンションですが、独自の計算方法が採用されているところもあります。

(1999年2月掲載)

回答の一覧に戻る

給湯器の水がなかなかお湯になりません

給湯器から出る水がなかなかお湯になりません。そのためかなり水を出して、無駄な水を捨てています。原因は何でしょうか?

ご質問のマンションでは、給湯器はパイプスペースにあるため、蛇口までの距離が長く、湯を出す際、まず配水管の水が先に出るので湯が出るまで少し時間がかかります。 (給湯器の性能によっても多少相違があります。)

(1999年1月掲載)

回答の一覧に戻る

上の階の物音が気になります

上の階の物音が気になります。角が立つようでなかなか言えずにいます。このような時の解決方法を教えてください。

騒音と生活音の区別は難しく、また個人によって音の感じ方が異なるなど、難しい面がありますので、フロント担当者に相談してください。 規約・使用細則の厳守および音を聞こえにくくする方法(フローリング床はカーペットなどを敷く、ステレオ・ピアノなどは壁から離して置くなど)を全戸に促すなど、マンション全体の問題として注意を喚起します。それでも問題が解決しないようであれば、フロント担当者から直接発生源と思われる住戸に相談に参ります。

しかし、音の問題は簡単ではなく、発生源が直上や隣の住戸とは限りません。また発生側と受忍側は音に対する感じ方が違い感情的な問題に発展しやすい面があります。

当社の経験ではほとんどの場合、発生側に配慮が必要なケースでした。

(1999年1月掲載)

回答の一覧に戻る

ガス漏れが頻繁に起こっているのはなぜ?

月間管理報告書を見ると、4回もガス漏れが起きています。とても恐いのですが、なぜこんなに回数が多かったのでしょうか。また対処はどうされたのですか?

今回起こったガス漏れ警報は、4回とも同じ住戸で起きています。

原因は所有者が長期不在の為流しトラップ(排水管内の悪臭などを防止するため、流しなどの排水口に設けられた封水装置)の封水が蒸発して臭気が逆流してガス感知器が作動したようです。

対処としては、排水口のある場所(流し台・浴室・洗面台・トイレ・洗濯場など)の流しトラップの封水を切らさないようにしてもらうこととしました。

(1998年12月掲載)

回答の一覧に戻る

ベランダでのガーデニングについて

最近、分譲マンションの販売広告には、ベランダを使ったガーデニングの紹介がよく掲載されています。私も植物が好きなのでぜひガーデニングに挑戦したいのですが、どの程度まで許容されるのですか?

バルコニー(通称ベランダ)は共用部分ですが、専用使用権が認められています。ただし、緊急時の避難の妨げ、建物の美観を損なう利用などは認められていません。

ガーデニングをする際も、規約で特に禁止されていなければ、避難用器具・ハッチの上下部・隔板の近くなどを避け、非難の妨げとならない程度なら許されるようです。

ただし、バルコニーは通常、防水処理がされていないため、水やりの際は階下や隣の住戸へ水がもれないように、水受けなどをする配慮が必要です。人工芝は、避難用ハッチを覆いかぶせるような敷き方をしない限り、一般的には施工してよいでしょう。

(1998年9月掲載)

回答の一覧に戻る